和泉葛城山の登山口 蕎原と本谷林道にバスでアクセスする方法

スポンサーリンク

大阪と和歌山の境界上に鎮座する和泉葛城山(858m)。

本谷林道の入口(和泉葛城山登山口)古くから修験の山として栄えた霊峰ですが、現在では大阪市内からほど近い距離にあることから大阪市民御用達のお手軽ハイキングスポットとして親しまれています。

人気の登山エリアだけあって登山ルートも複数あるようですが、西側の貝塚市方面から登る場合は蕎原(そぶら)から本谷林道、宿ノ谷林道を通りハシカケの滝を経由するコースが多く歩かれているようです。

(📷 画像は蕎原の本谷林道の入口にある石碑)

蕎原までのアクセスはマイカーが便利ですが本数は少ないものの水間鉄道の水間観音駅からコミュニティバスも運行されていますので公共交通機関を利用したハイキングもさほど困難ではありません。

そこで今回は、和泉葛城山の登山口となる蕎原の春日橋と本谷林道・宿ノ谷林道のハシカケの滝に電車とバスを乗り継いでアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、和泉葛城山に塔原方面から登る場合はこちらのページを
和泉葛城山の登山口 塔原と枇杷平にバスでアクセスする方法

また、大石ヶ峰方面から縦走してくる場合はこちらのページを参考にしてください。
大石ヶ峰の登山口 大威徳寺と丁石道の入口にアクセスする方法

大石ヶ峰・岩雄山の登山口 父鬼と明神谷橋にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 和泉葛城山
 登山口名 本谷林道、宿ノ谷林道、そぶら山荘
 最寄バス停 蕎原バス停(水間鉄道 – 蕎原線・はーもにーバス黄バス線)
 最寄駅 ‐

スポンサーリンク

和泉葛城山の登山口 蕎原と本谷林道にバスでアクセスする方法

~ 水間観音駅からバスに乗る ~

STEP1
(梅田から貝塚駅まで)

大阪駅からJR環状線(西九条方面行き)に乗車し、新今宮駅で南海本線(関西空港・和歌山方面行き)に乗り換えて、貝塚駅で下車する。

※ 運賃はJR区間が180円、南海区間が550円。

南海電鉄の貝塚駅📷 南海電鉄の貝塚駅。

※上記の他に、地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車し、なんばで南海本線に乗り換える方法(790円)などもあります。

 

STEP2
(貝塚駅から水間観音駅まで)

貝塚駅から水間鉄道に乗車し、終点の水間観音駅で下車する。

※ 運賃は290円。

水間鉄道の貝塚駅📷 水間鉄道の貝塚駅。

 

 

水間観音駅📷 水間観音駅。

 

 

 

STEP3
(水間観音駅から蕎原まで)

水間観音駅バス停から水間鉄道の運行する「はーもにーバス」の「黄バス(左廻りまたは右廻り)の蕎原行きに乗車し、蕎原で降車する。

※ はーもにーバスの運賃は一乗車210円。

水間観音駅バス停(はーもにーバス)📷 水原観音駅(黄バス)バス停(https://goo.gl/maps/oagegB7GsCmwCtb19)。

※はーもにーバスのバス停は駅前の車道沿いにあります。

 

蕎原バス停(南海バス)📷 蕎原バス停(https://goo.gl/maps/wfAWVBbRcRMK9LVV8)。

 

 

 

⌚ バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※午前中の便のみ抜粋)。

 水間観音駅~蕎原 バス時刻表(※2019年版より抜粋)
平日土日祝
水間観音駅08:4810:3311:3508:4810:33
蕎原09:1210:5711:5609:1210:57
奥水間09:1611:0111:4809:1611:01
松葉温泉前09:1911:0411:4509:1911:04
水:水曜のみ運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです(※夕方以降の便のみ抜粋)。

 蕎原~水間観音駅 バス時刻表(※2019年版より抜粋)
平日土日祝
松葉温泉前15:0516:0417:0618:3118:0116:0017:05
奥水間15:0816:0717:0918:3418:0416:0317:08
蕎原15:1616:1517:1718:4218:1216:1117:16
水間観音駅15:4016:3917:4119:0619:3616:3117:36
☆:月火木金のみ運行 夏:3/1~10/31の期間運行 冬:11/1~2月末の期間運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP4
(蕎原バス停から春日橋まで)

蕎原バス停から登山口となる本谷林道の春日橋まで歩く。

蕎原バス停横のT字路を右に入る原でバスを降車したらバス停横の辻を右に入ってください。

 

 

蕎原バス停横のT字路を右に入った先の分岐少し先にある分岐を左にとり…

 

 

そぶら山荘前そぶら山荘の前を通って林道を奥に進むと…

(この少し先にトイレがあります)

 

本谷林道と五本松方面への林道の分岐地点本谷林道の入口分岐に到着。

 

 

本谷林道の入口(和泉葛城山登山口)ここで左折し、葛城山頂を目指してください。

 

 

本谷林道の入口(和泉葛城山登山口)の反対側にある五本松方面に向かう林道ちなみに、分岐を右に進むと五本松方面に至ります。

 

 

 

蕎原バス停から本谷林道の入口までの道順はこんな感じです。

蛇足

登山口周辺の温泉及び宿泊施設について。

奥水間温泉

登山口の近くの温泉としては美人の湯として知られる奥水間温泉があります。

奥水間温泉

予約は楽天トラベル→「奥水間温泉」から可能です。

宿泊もできます。

奥水間温泉の場所はここです。

松葉温泉

奥水間温泉以外に松葉温泉もあります。

松葉温泉で宿泊する場合は前述した「はーもにーバス」を松葉温泉前(https://goo.gl/maps/GaiYCpMFUxUoH9z5A)で降車してください。

予約は楽天トラベル→「松葉温泉 滝の湯」で可能です。 

宿泊も可能です。

なお、松葉温泉の場所はここです。

参考サイト

JR西日本
https://www.westjr.co.jp/

南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/

水間鉄道
http://www.suitetsu.com/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

和泉山脈の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!