次郎丸岳と太郎丸岳(天草)の登山口にバスでアクセスする方法

スポンサーリンク

天草上島の北東部に位置する次郎丸岳(397m)と太郎丸岳(281m)。

次郎丸岳山頂からの眺望(天草)の画像山頂から360度の大展望が開けることから、展望抜群の低山として多くのハイキング愛好家に親しまれている天草を代表する300m峰です。

ちなみに次郎丸岳は九州百名山にも選ばれており、登山道もきれいに整備されていますので初心者だけでなく子供でも安心して登れる山としても有名です。

(📷 画像は次郎丸岳山頂からの眺望。)

次郎丸岳、太郎丸岳の登山口へのアクセスはマイカーかレンタカーが便利ですが、登山口から200mほどのところまで路線バスも通じていますので、公共交通機関を利用したハイキングも特に問題ありません。

そこで今回は、次郎丸岳および太郎丸岳の登山口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 次郎丸岳、太郎丸岳
 登山口名 次郎丸岳登山口
 最寄バス停 今泉三叉路バス停(産交バス・交通センター~本渡バスセンター)
 最寄駅 JR三角駅(三角線)

スポンサーリンク

次郎丸岳・太郎丸岳の登山口にバスでアクセスする方法

~ 熊本駅前から産交バスの快速バスを利用する ~

STEP1
(熊本市内から今泉三差路まで)

熊本交通センター(熊本TC)または熊本駅前バス停から産交バス快速バス「あまくさ号」に乗車し、今泉三差路で降車する。

※ 運賃は1,620円。

📷 熊本交通センター(https://goo.gl/maps/ngvuwCRpQe12)※画像はありません。

熊本駅前バス停2番のりばの画像📷 熊本駅前バス停2番のりば(https://goo.gl/maps/zZrDKGWp94M2)。

 

 

今泉三差路バス停(産交バス・天草)の画像

📷 今泉三差路バス停(https://goo.gl/maps/VdHjnXLTHb12)。

 

 

 

⌚ 熊本市内からの快速バスの時刻表はこちらのページを参考にしてください。

▶ 福岡・熊本市内から天草(松島・本渡)にバスでアクセスする方法

STEP2
(今泉三差路バス停から次郎丸岳の登山口まで)

今泉三叉路から次郎丸岳・太郎丸岳の登山口まで歩く。

今泉三差路バス停(産交バス・天草)の画像今泉三差路でバスを降車したら、ガソリンスタンドの前から右折して県道34号線に進んでください。

 

 

県道34号線の右手に見える次郎丸岳登山口の駐車場の画像100mほど歩くと分岐がありますのでここおから右の車道に入りましょう。

すぐ右手が次郎丸岳登山口の駐車場となっていますので、登山口の駐車場の前を通り過ぎて道なりに歩いてください。

 

次郎丸岳登山口の駐車場の先にある分岐の画像駐車場から200mほど進むと左カーブになっているところに次郎丸岳を示す道標が立てられている分岐があるので、右側の農道に入りましょう。

 

 

次郎丸岳登山口手前の細い農道に入るところの画像さらに100mほど歩くと再度次郎丸岳を示す道標が立てられているところがあるので左折して細い農道に入ります。

あとは道なりに坂を上ればやがて登山道に至りますので迷うこともないでしょう。

なお、登山道の途中で太郎丸岳と次郎丸岳のコースに分かれることになります。

バス停から登山口までの道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、最後の細い農道に入る個所は回り道している道順になります)。

ワンポイントアドバイス

今泉三差路まで路線バスでアクセスする場合

今泉三差路には、上記で紹介した快速バス「あまくさ号」を利用する以外にも、産交バスの路線バスを利用してアクセスすることも可能です。

今泉三差路にアクセスするバスは天草の松島バス停や本渡バスセンターなどから乗車することができます。

なお、今泉三差路を通る路線バスは比較的多いので時刻表は省略します(※一部の便は『矢筈嶽海抜0m登山口(棚底諏訪神社)にバスでアクセスする方法』のページで掲載していますので参考にしてください)。

蕗嶽・白嶽方面に縦走する場合

次郎丸岳は県道34号線の小鳥峠から登山コースに入ることも可能です。蕗嶽や白嶽方面に縦走する場合は小鳥峠に向かうこともあるかもしれませんので念のため小鳥峠の次郎丸岳登山口の位置を挙げておきます。

蛇足

次郎丸岳登山者用駐車場のトイレについて

先ほど紹介した次郎丸岳登山口の登山者用駐車場にトイレはありませんが、50mほど国道側に戻った山側にある今泉地区交流センター裏のグラウンドに小さなトイレがあります(※取材時には確かにトイレがあったのですが、グーグルマップの衛星写真で見ると今は消えているようなのでもしかしたら今はないかもしれません)。

登山者用駐車場からトイレまでの道順はこんな感じです。

参考サイト

産交バス|トップページ
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/smart/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/

ナビタイム(産交バス)
https://transfer.navitime.biz/sankobus/pc/map/Top

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

天草の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!