【登山は選挙に行ってから!】
2019年7月21日(日曜:07:00~20:00)は参議院議員選挙の投票日です。民主主義が機能しなくなれば自由に登山を楽しむこともできません。投票所入場券を忘れても身分証等で本人確認できれば投票可能です。登山の前に(下山後に)必ず投票へ行きましょう!

スポンサーリンク

角山の登山口 樫の実鶴の遊歩道入口にバスでアクセスする方法

下天草の中央部に位置する角山(525.9m)。

角山山頂(天草)の画像天草ではマイナーな部類に入る里山ですが、山頂の展望は抜群。

登山道も比較的歩きやすいことから天草でも穴場的なハイキングスポットといっても良いのではないかと思います。

(📷 画像は角山の山頂)

角山の登山ルートは北側の福連木子守歌公園方面からアプローチするコースも歩かれていますが、山頂まで短時間で登りたいなら、角山東側の国道266号線方面から林道(広域林道本渡大江線)を奥に入ったところにある角山遊歩道から入山するコースがおすすめです。

登山口までのアクセスはあまりよくありませんが山頂直下まで車道(林道)歩きで登ることができますので、較的簡単に登頂することが可能です。

そこで今回は広域林道本渡大江線を下った先にある角山遊歩道入口にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は天草の本渡からのアクセス方法となりますので、福岡および熊本市内から本渡までのアクセスについてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡・熊本市内から天草(松島・本渡)にバスでアクセスする方法

ちなみに、角山の北側の福連木官山方面から登る場合はこちらページを参考にしてください。
角山の登山口 福連木官山遊歩道にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 角山
 登山口名 角山遊歩道入口
 最寄バス停 樫の実鶴バス停(産交バス・本渡BC~一町田中央・牛深市民病院)
 最寄駅 JR三角駅(三角線)

スポンサーリンク

角山の登山口 角山遊歩道入口にバスでアクセスする方法

~ 本渡バスセンターから路線バスに乗る ~

STEP1
(本渡バスセンターから樫の実鶴まで)

本渡バスセンターから産交バスの牛深市民病院行き路線バスに乗車し、樫の実鶴で降車する。

運賃は550円。

本渡バスセンター(天草)の画像📷 本渡バスセンター(https://goo.gl/maps/SpXeqxdRe212)。

 

 

樫の実鶴バス停(産交バス・天草)の画像📷 樫の実鶴バス停(https://goo.gl/maps/pYbbZjMEWsQ2)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 権現山(天草)の登山口 無量寺にバスでアクセスする方法

STEP2
(樫の実鶴バス停から角山の遊歩道入口まで)

樫の実鶴バス停から角山の登山口となる遊歩道入口まで歩く。

樫の実鶴バス停(産交バス・天草)の画像樫の実鶴でバスを降車したら、国道266号線を100mほど本渡方面に歩いてください。

 

 

広域林道本渡大江線の国道266号線側入口地点の画像左側に「広域林道本渡大江線」の案内板があると思いますのでここから左折して広域林道に入りましょう。

後はそのまま道なりに真っ直ぐ広域林道本渡大江線を進んでください。

 

角山遊歩道入口(天草)の画像林道に入ってから徒歩約1時間半ぐらい歩いたら道幅が広くなったところに就きます(※路肩に車3台分程度の駐車スペースがあります)。

ここが角山の遊歩道入口となりますので、ここから山側にあるトレイルに入って山頂を目指してください(ここから山頂までは約30分です)。

 

樫の実鶴バス停から角山の遊歩道入口までの道順はこんな感じです。

参考サイト

産交バス|トップページ
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/smart/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/

ナビタイム(産交バス)
https://transfer.navitime.biz/sankobus/pc/map/Top

【PR】登山用品をレンタルするならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。
【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

天草の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!