スポンサーリンク

杵島岳・往生岳の登山口 草千里にバスでアクセスする方法

阿蘇、草千里ヶ浜の北に隆起する杵島岳(1326m)と往生岳(1238.1m)。

草千里展望所から見下ろす阿蘇火山博物館の駐車場と草千里の高原の画像眼下に米塚や草千里ヶ浜の大草原を見下ろす絶好の展望所として知られています。

(📷 画像は草千里の展望所から見下ろす阿蘇火山博物館の駐車場と草千里ヶ浜の大草原)

登山口となる阿蘇火山博物館は草千里ヶ浜を見渡せる一大観光スポットとしても有名。修学旅行やツアーバスなど、全国各地のみならず外国からも多くの観光客で賑わいを見せています。

そんな草千里ヶ浜へは阿蘇観光の表玄関となるJR阿蘇駅から路線バスを利用するのが一般的で、阿蘇駅までは熊本市内から運行されている「九州横断バス」や「やまびこ号」などの高速バスを利用することも可能です。

そこで今回は、阿蘇駅から路線バスを利用して杵島岳と往生岳の登山口となる草千里にアクセスする方法をレポートすることにいたしましょう。

なお、福岡および熊本市内から阿蘇駅までのアクセスはこちらの記事を、
※九州横断バス利用→阿蘇山ロープウェイにアクセスする方法※九州横断バス利用の場合
※やまびこ号利用→阿蘇山ロープウェイに熊本市内からやまびこ号でアクセスする方法

 登山口データ 
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 杵島岳、往生岳、草千里ヶ浜
 登山口名 草千里阿蘇火山博物館、杵島岳登山口、古防中
 最寄バス停 草千里阿蘇火山博物館前(産交バスの路線バス)
 最寄駅 JR阿蘇駅(豊肥本線)

スポンサーリンク

杵島岳・往生岳の登山口 草千里(阿蘇火山博物館)へのアクセス

~ JR阿蘇駅前から路線バス・熊本市内から九州横断バス ~

STEP1
(阿蘇駅から草千里まで)

JR阿蘇駅前バス停から産交バスの運行する阿蘇山西駅行き路線バス(阿蘇山ロープウェイ駅行き)に乗車し、草千里阿蘇火山博物館前またはヘリポート前で降車する。

※ 運賃は470円(ヘリポート前で降車する場合は510円)。

JR阿蘇駅の画像📷 JR阿蘇駅と阿蘇駅前バス停(https://goo.gl/maps/Gbss3AvGmT72)。

 

 

📷 草千里阿蘇火山博物館前バス停(https://goo.gl/maps/HkgPNpSAucA2)画像はありません。

📷 ヘリポート前バス停(https://goo.gl/maps/qAEYmXQRhBS2)画像はありません。

⌚ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 阿蘇山ロープウェイにアクセスする方法※九州横断バス利用の場合

STEP2
(ヘリポート前バス停から古坊中の登山口まで)

リポート前バス停から登山口(古防中)まで歩く。

ヘリポート前バス停から登山口(古防中)まで歩く場合はこんな感じです。

草千里(阿蘇火山博物館前)バス停から登山口まで歩く場合はこんな感じです。

参考サイト

産交バス|トップページ
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/smart/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

阿蘇山系の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!