スポンサーリンク

槇尾山の登山口 施福寺とグリーンランドにバスでアクセスする方法

古くは修験の山として栄えた大阪府和泉市の槇尾山(600m)。

施福寺の山門(槇尾山登山口)西国三十三所の第四番札所”施福寺”を中腹に抱く、和泉の霊峰です。

(📷 画像は施福寺の参道。本堂には槇尾山大縁起など国の重要文化財も保管されている関西有数の古刹です。)

大阪でも人気の山岳だけあって槇尾山の登山コースは複数整備されているようですが、北側から登る場合は満願寺から施福寺を経由するルートが、西側から入山する場合は山裾の青少年の家(槇尾山グリーンランド)や福山寺(根来谷林道)からアプローチするルートが多く歩かれているようです。

登山口となる山裾の満願寺や青少年の家前までは本数は少ないものの和泉市のコミュニティバス(オレンジバス)も乗り入れていますので公共交通機関を利用したアクセスも問題ありません。

そこで今回は、槇尾山の登山口となる施福寺と和泉市青少年の家(槇尾山グリーンランド)および根来谷林道の入口(福山寺・公園口)に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 槇尾山
 登山口名 施福寺、和泉市立青少年の家(槇尾山グリーンランド)、福山寺
 最寄バス停 青少年の家前、槇尾山バス停(和泉市・オレンジバス「牧ノ山ルート」)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

槇尾山の登山口 施福寺と槇尾山グリーンランドにバスでアクセスする方法

~ 槇尾中学校前でバスを乗り換える ~

STEP1
(梅田から泉大津駅または和泉府中駅・和泉中央駅まで)

泉大津駅から路線バスに乗る場合

大阪駅からJR環状線(西九条方面行き)に乗車し、新今宮駅で南海本線(関西空港・和歌山方面行き)に乗り換えて、泉大津駅で下車する。

※ 運賃はJR区間が180円、南海区間が380円。

※この他にも地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車し、なんばで南海本線に乗り換える方法(680円)などもあります。

泉大津駅📷 泉大津駅。

 

 

 

和泉府中駅から路線バスに乗る場合

大阪駅からJR環状線(西九条方面行き)に乗車し、天王寺駅でJR阪和線(関空・和歌山方面行き)に乗り換えて和泉府中駅で下車する。

※ 運賃は550円。

※この他に地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車し、天王寺駅でJR阪和線に乗り換える方法(670円)などもあります。

和泉府中駅📷 和泉府中駅。

 

 

 

和泉中央駅から路線バスに乗る場合

地下鉄梅田駅から地下鉄御堂筋線(なかもず行き)に乗車し、中百舌鳥駅で泉北高速鉄道(いずみ中央行き)に乗り換えて、終点の和泉中央駅で下車する。

※ 運賃は地下鉄区間が320円、泉北鉄道間が320円。

※この他に御堂筋線でなんばまで移動してから南海高野線に乗り換えて中百舌鳥駅で泉北高速鉄道に乗り換える(※直通有り)方法(870円)などもあります。

和泉中央駅📷 和泉中央駅。

 

 

 

STEP2
(泉大津駅・和泉府中駅・和泉中央駅から槙尾中学校まで)

泉大津駅前バス停(1番のりば)または和泉府中駅前バス停(2番のりば)、和泉中央駅バス停(2番のりば)から南海バスの運行する槇尾山口行き路線バスに乗車し、槙尾中学校前で降車する。

※ 運賃は泉大津駅前からは570円、和泉中央駅からは330円。

泉大津駅前バス停📷 泉大津駅前バス停(https://goo.gl/maps/DBtn9yVXH6njLkm47

※1番のりばから乗車します。

 

和泉府中駅前バス停📷 和泉府中駅前バス停(https://goo.gl/maps/DtZZv5jW2NCbcYuh7)。

※2番のりばから乗車します。

 

和泉中央駅バス停📷 和泉中央駅バス停(https://goo.gl/maps/hyfYdfNYbHyFaNbu5)。

※2番のりばから乗車します。

 

槇尾中学校前バス停(南海オレンジバス)📷 槙尾中学校前バス停(https://goo.gl/maps/KCGdmEzznogwJmqP9)。

 

 

 

STEP3
(槙尾中学校前から青少年の家または槇尾山バス停まで)

槙尾中学校前バス停から和泉市の運行するオレンジバス(運行委託先は南海バス)の「槇尾山ルート線」に乗車し、「青少年自然の家前」「公園口(福山寺前)」または終点の「槇尾山」で降車する。

※ オレンジバスの槇尾山ルートの運賃は300円。

※青少年自然の家前から終点の槇尾山の区間は自由乗降区間となっていますので降車の際は運転手に告知する必要があります。復路は適宜の場所で手を挙げるなど合図する必要があります。

槇尾中学校前バス停(南海オレンジバス)📷 槙尾中学校前バス停(https://goo.gl/maps/KCGdmEzznogwJmqP9)。

 

 

青少年の家前バス停(南海オレンジバス※フリー乗降区間)📷 青少年の家前バス停(https://goo.gl/maps/773WwroTsaaytFtF9)。

※フリー乗降区間のため現在はバス停はありません。

 

公園口バス停(南海オレンジバス※フリー乗降区間)📷 公園口(福山寺前)バス停(https://goo.gl/maps/FshZ8m43Vn4ePTW39

※フリー乗降区間のため現在はバス停はありません。

 

槇尾山バス停(南海オレンジバス)📷 槇尾山バス停(https://goo.gl/maps/tijKbMLNp162ibwS9)。

 

 

 

⌚ 路線バスおよびオレンジバスの乗継時刻表を作りましたので参考にしてください(※午前中の便のみ抜粋)。

 泉大津駅~槙尾中学校~槇尾山 バス乗継時刻表(※2019年版より抜粋)
平日および土曜日祝
泉大津駅08:3510:3511:3507:3508:3509:3510:35
和泉府中駅08:4710:47
(10:48)
11:47
(11:48)
07:4708:4709:4810:48
和泉中央駅09:0711:07
(11:09)
12:07
(12:09)
08:0709:0710:0911:09
槙尾中学校09:3311:33
(11:35)
12:33
(12:35)
08:3309:3310:3511:35
↓ オレンジバスに乗り換える ↓
槙尾中学校09:4011:4012:4008:4009:4010:4011:40
槇尾山09:5211:5212:5208:5209:5210:5211:52
():カッコ内は平日と時刻が異なる場合の土曜日の発着時刻
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです(※夕方以降の便のみ抜粋)。

 槇尾山~槙尾中学校~泉大津駅 バス乗継時刻表(※2019年版より抜粋)
平日および土曜日祝
槇尾山13:0015:2817:3514:0015:0016:0017:00
槙尾中学校13:1215:4017:4714:1215:1216:1217:12
↓ 路線バスに乗り換える ↓
槙尾中学校13:30
(13:28)
16:00
(15:53)
18:07
(18:03)
14:2815:2816:3117:31
和泉中央駅13:5616:27
(16:19)
18:34
(18:29)
14:5615:5616:5917:59
和泉府中駅14:1815:1816:2117:2418:24
泉大津駅14:32
(14:34)
15:3516:4017:4318:43
():カッコ内は平日と時刻が異なる場合の土曜日の発着時刻
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP4
(青少年の家前・槇尾山バス停から登山口まで)

(1)和泉市青少年の家(槇尾山グリーンランドから入山する場合)

青少年の家前バス停から登山口まで歩く。

槇尾山の青少年の家側登山口青少年の家前でバスを降車したら、車道の右下に降りて登山道に入って下さい。

 

 

 

青少年の家前から槇尾山の登山口までの道順はこんな感じです。

(2)公園口(福山寺前)から入山する場合

公園口(福山寺前)から根来谷林道の入口まで歩く。

福山寺の横にある根来谷林道の入口公園口でバスを降車したら、車道の右側にある公衆トイレの右側にある橋を渡って林道に入ってください。

 

 

 

公園口バス停から根来谷林道の入口までの道順はこんな感じです。

(3)施福寺から入山する場合

槇尾山バス停から登山口となる施福寺の参道入口まで歩く。

施福寺の参道入口(槇尾山登山口)槇尾山バス停でバスを降車したら、バス停前の坂道をそのまま登ってください。

 

 

施福寺の山門(槇尾山登山口)バス停から300mほどで施福寺の山門(仁王門)に到着です。

 

 

 

槇尾山バス停から槇尾山の登山口となる施福寺の仁王門までの道順はこんな感じです。

参考サイト

JR西日本
https://www.westjr.co.jp/

南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/

泉北高速鉄道
http://www.semboku.jp/

南海バス
http://www.nankaibus.jp/
※槙尾中学校前の「槙」の字を「槇」の字で検索しても時刻表は表示されません。「槙尾中学校前」で検索してください。

和泉市
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

和泉山脈の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!