甲山・四国山の登山口(二ノ宿跡と猿坂峠)にアクセスする方法

スポンサーリンク

紀泉アルプスの西に位置する甲山(212.1m)と四国山(241m)。

猿坂峠の石碑大阪と和歌山双方から車道が通じていることから、両府県のハイカーに歩かれてきた紀泉のお手軽ハイキングスポットです。

甲山は大阪と和歌山の県境にあたる猿坂峠から、四国山は葛城第二十八宿の第二番経塚(妙法蓮華経方便品第二経塚)として知られる二之宿跡の近くから登ることが可能です(※ちなみに、葛城第二十八宿とは修験道の開祖としても有名な役小角(えんのおづの・飛鳥~奈良時代)が法華経八巻二十八品を埋納したとされる塚のこと)。

(📷 画像は猿坂峠に置かれている石碑。眼下に和歌山の町並が一望できます。)

登山コースへのアクセスは車があると便利ですが、どちらコースの登山口へも岬町のコミュニティバスを利用してアクセスすることができますので公共交通機関を利用したハイキングもさほど不便は感じません。

そこで今回は、四国山と甲山の登山口に岬町のコミュニティバスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 甲山、四国山
 登山口名 猿坂峠、四国山登山口、二ノ宿峠(二之宿跡)
 最寄バス停 佐瀬川バス停(岬町コミュニティバス・多奈川西畑ルート)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

甲山・四国山の登山口(二ノ宿跡と猿坂峠)にアクセスする方法

~ 多奈川駅から岬町のコミュニティバスに乗る ~

STEP1
(梅田から多奈川駅まで)

地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車し、なんば駅で南海特急サザン号に乗り換え、さらにみさき公園駅で南海多奈川線に乗り換えて多奈川駅で下車する。

※ 運賃は地下鉄区間が240円、南海区間が830円(サザン号は一部指定席で別途指定席券510円が必要な場合有)。

南海電鉄の多奈川駅📷 南海電鉄の多奈川駅。

 

 

 

STEP2
(多奈川駅から佐瀬川まで)

多奈川駅バス停から岬町の運行するコミュニティバの「多奈川西畑ルート」に乗車し、佐瀬川で降車する。

※ 岬町のコミュニティバスの運賃は全区間100円。

多奈川駅バス停(岬町コミュニティバス)📷 多奈川駅バス停(https://goo.gl/maps/i4F7BhCFu2PHRK5G9)。

 

 

佐瀬川バス停(岬町コミュニティバス)📷 佐瀬川バス停(https://goo.gl/maps/jFh78jqwf1J6yZRx8)。

 

 

 

⌚ コミュニティバスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

「多奈川西畑ルート」バス時刻表(※2019年版より抜粋)
平日土日祝
多奈川駅09:2111:3114:2216:3209:4712:0114:51
佐瀬川09:3811:4814:3916:4910:0412:1815:08
多奈川駅09:5512:0514:5617:0610:2112:3515:25
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(佐瀬川バス停から登山口まで)

四国山に登る場合

佐瀬川バス停から二ノ宿峠(二之宿跡)を経て四国山登山口まで歩く。

佐瀬川バス停(岬町コミュニティバス)四国山から登る場合は、佐瀬川でコミュニティバスを降車した後、バス停前の車道を北に進んでください。

 

 

佐瀬川バス停の200mほど北側にある林道の入口バス停から200mほど北に歩いたところに林道の入口があるので、左折して林道に入りましょう。

 

 

二之宿跡入口林道を進んでいくと、二之宿跡の先の備長炭の窯場の先で舗装路(森林公園の林道)に出るので右折します。

 

 

四国山の登山口森林公園の林道を進んでいくと、四国山の登山口に到着です。

 

 

 

佐瀬川バス停から二ノ宿峠(二之宿跡)を経て四国山登山口までの道順はこんな感じです。

甲山に登る場合

佐瀬川バス停(岬町コミュニティバス)佐瀬川でコミュニティバスを降車したら、バス停前の車道を南に進んでください。

 

 

猿坂峠の養魚池前T字路養魚池の手前で左に入ったら…

 

 

猿坂峠の養魚池横にある甲山登山口すぐ先の右側に登山道の入口があります。

 

 

 

佐瀬川バス停から猿坂峠の養魚池横にある甲山の登山道入口までの道順はこんな感じです。

 

猿坂峠の養魚池前のT字路を真っ直ぐ進むちなみに、養魚池前のT字路をそのまま直進すると…

 

 

猿坂峠の甲山登山口猿坂峠のカーブのところに甲山の登山口(猿坂峠側)があります。

 

 

 

佐瀬川バス停から猿坂峠の甲山登山口までの道順はこんな感じになります。

参考サイト

南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/

岬町
http://www.town.misaki.osaka.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

紀泉アルプス(大阪側)の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!