福岡から岡山・倉敷にアクセスする方法※高速バス・JR

スポンサーリンク

岡山の主要都市として知られる岡山市と倉敷市。

JR岡山駅山陽道の中心に位置する両都市は、古くから街道の要衝として賑わってきた岡山有数の主要都市として知られています。

(📷 画像は岡山のランドマーク駅となる岡山駅)

岡山市と倉敷市へのアクセスは山陽新幹線を利用するのが一般的かもしれませんが、福岡市内からは高速バスも運行されていますので、JRと高速バスの2とおりのアクセス手段を利用してアプローチすることが可能です。

そこで今回は、福岡市内から岡山市及び倉敷市にJRと高速バスの双方を利用したアクセス方法についてレポートすることにいたしましょう。

 ランドマーク駅データ
 アクセス難易度 😭
 駅 岡山駅、倉敷駅
 所在地 岡山市、倉敷市
 路線 JR山陽本線、山陽新幹線、
 最寄バス停 岡山駅西口バス停、倉敷駅北口バス停

スポンサーリンク

福岡から岡山・倉敷にアクセスする方法※高速バス・JR

~ 博多駅からJR、または博多バスセンターから高速バスに乗る ~

高速バスを利用する場合

博多バスターミナルまたは天神バスセンターから西鉄バス(両備バス・下津井電鉄との共同運行)の運行する岡山駅・倉敷駅行き高速バス「ペガサス号」に乗車し、倉敷駅北口または岡山駅西口で降車する。

※北九州は小倉駅前や砂津、黒崎IC(引野口)からも乗車可。

※福岡市内からの運賃は倉敷駅まで7,100円(往復割引は12,750円)、岡山駅まで7,410円(往復割引は13,270円)。

※高速バスの予約は→楽天トラベル(高速バス予約)から可能です。

天神バスセンター(https://goo.gl/maps/QT7WTzktSS32)。

博多バスターミナル(https://goo.gl/maps/veFgV91YAZ92)。

倉敷駅北口バスのりば📷 倉敷駅北口バスのりば(https://goo.gl/maps/DaGwyTE6qgu)。

 

 

岡山駅西口バスセンター📷 岡山駅西口バスセンター(https://goo.gl/maps/7unXBNhMrZK2)。

 

 

 

⏰ 高速バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※1日1往復のみの運行)。

 福岡・小倉~倉敷・岡山 高速バス時刻表(※2019年版より抜粋)
 天神BC22:00 岡山駅西口 22:00
 博多BT22:15 倉敷駅北口 22:40
 小倉駅前23:35 小倉駅前 05:45
 倉敷駅北口06:15 博多BT 07:00
 岡山駅西口06:50 天神BC 07:10
⚠ 時刻表は西鉄バス等で最新のものを確認してください。

山陽新幹線を利用する場合

博多駅から山陽新幹線に乗車し、新倉敷または岡山駅で下車する。

※新幹線の運賃は新倉敷まで11,880円(乗車券7,020円+特急券4,860円)、岡山までは12,200円(乗車券7,340円+特急券4,860円)。

📷 新倉敷駅(※画像はありません)。

JR岡山駅📷 岡山駅。

 

 

 

JR在来線を利用する場合

博多駅からJR鹿児島本線(上り)に乗車し、下関駅で山陽本線に乗り換えて、倉敷駅または岡山駅で下車する(※途中小倉・岩国・糸崎駅などで乗り継ぎ必要な場合あり)。

※所要時間はおよそ8~9時間。

※博多駅からの運賃は倉敷駅まで7,170円、岡山駅まで7,490円。

博多駅の画像📷 博多駅。

 

 

JR倉敷駅📷 倉敷駅。

 

 

JR岡山駅📷 岡山駅。

 

 

 

参考サイト

西鉄バス
http://www.nishitetsu.jp/

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

岡山市周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!