スポンサーリンク

竜頭山の平和登山口に西鹿島駅からバスでアクセスする方法

清流、天竜川を西に見下ろす竜頭山(1351.6m)。

竜頭山の平和登山口南アルプスから南に続く山脈の南端に位置する1000m峰で、自然豊かで登りごたえのあるトレイルが多くのハイキング愛好家に親しまれている秀峰として知られています。

竜頭山の登山コースは東西から延びているようですが、西側の国道152号線方面からアプローチする場合は国道152号線と国道473号線が交わる大井橋の交差点からほど近い場所にある平和登山口から入山することが可能です。

(📷 画像は国道152号線沿いにある竜頭山の平和登山口)

登山口へのアクセスはマイカーが便利ですが、本数は少ないものの竜頭山の平和登山口のすぐ近くまで浜松市の運行するコミュニティバスも乗り入れていますので公共交通機関を利用したアプローチもそれほど難易度は高くありません。

そこで今回は、竜頭山の平和登山口にバスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は名古屋駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から名古屋までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 竜頭山(りゅうとうざん)
 登山口名 平和登山口
 最寄りバス停 西渡バス停(浜松市自主運行バス:北遠本線)
 最寄り駅 西鹿島駅(遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道)

スポンサーリンク

竜頭山の平和登山口に西鹿島駅からバスでアクセスする方法

~ 西鹿島駅から路線バスに乗る ~

STEP1
(名古屋駅から西鹿島駅まで)

名古屋駅からJR東海道本線(豊橋行き※豊橋駅で浜松行きに乗継ぎ必要)に乗車し、浜松駅で遠州鉄道(西鹿島行き)に乗り換えて、終点の西鹿島駅で下車する。

※ 運賃は2,460円(名古屋~浜松1,980円、浜松~西鹿島480円)。

※上記の他に、名古屋駅からJR東海道本線に乗車し新所原駅で天竜浜名湖鉄道に乗り換える方法(名古屋~新所原1520円、新所原~西鹿島1,010円)もあります。

📷 浜松駅。

 

 

西鹿島駅(遠州鉄道)📷 西鹿島駅。

 

 

 

STEP2
(西鹿島駅から西渡まで)

西鹿島駅バス停から浜松市の運行する自主運行バス「北遠本線」に乗車し、西渡で降車する。

※運賃は800円。

西鹿島駅バス停(遠鉄バス)📷 西鹿島駅バス停(https://goo.gl/maps/JpaUwivYJ632)。

 

 

西渡バス停(遠鉄バス)📷 西渡バス停(https://goo.gl/maps/kYPp3Rgqsyuogm8NA)。

 

 

 

⏰ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 西鹿島駅~西渡 バス時刻表(※2022年版)
※全曜日共通
 西鹿島駅09:5012:1116:2518:25
 西渡10:5413:1717:3119:30
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです。

 西渡~西鹿島駅 バス時刻表(※2022年版)
※全曜日共通
 西渡07:1309:3813:2216:22
 西鹿島駅08:1710:4214:2617:25
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(西渡バス停から竜頭山の平和登山口まで)

西渡バス停から竜頭山の平和登山口まで歩く。

西渡バス停前の大井橋を渡る西渡でバスを降車したら、バス停前の橋(大井橋)を渡って左折し国道152号線を水窪方面に進んでください。

 

 

国道152号線沿いにある竜頭山の平和登山口前500mほど歩いたら車道(国道151号線)の右手に登山口を見つけることができるでしょう。

 

 

 

西渡バス停から竜頭山の平和登山口までの道順はこんな感じです(※グーグルマップの仕様で徒歩でのルートを表示できないため自転車の所要時間を表示させています)。

参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

遠州鉄道
https://www.entetsu.co.jp/

天竜浜名湖鉄道
https://www.tenhama.co.jp/

浜松市
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならやまどうぐレンタル屋が便利です。


南アルプス南端の登山口
スポンサーリンク
大浦崑をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
登山口ねっと!