【登山は選挙に行ってから!】
2019年7月21日(日曜:07:00~20:00)は参議院議員選挙の投票日です。民主主義が機能しなくなれば自由に登山を楽しむこともできません。投票所入場券を忘れても身分証等で本人確認できれば投票可能です。登山の前に(下山後に)必ず投票へ行きましょう!

スポンサーリンク

雲仙・普賢岳の登山口 仁田峠に長崎駅からバスでアクセスする方法

長崎県内最高峰の平成新山(1488m)を眼前に臨む普賢岳(1359.3m)。

仁田峠から見る普賢岳の画像火山活動は沈静化し、隣接する国見岳(1347m)妙見岳(1333m)とともに火山帯を縦走できる長崎屈指の登山スポットとして知られています。

普賢岳の登山ルートはロープウェイのりばのある仁田峠を起点にするコースが整備されていますので「雲仙登山は今回が初めて」という人はまず仁田峠からのコースを利用するのが一般的です。

(📷 画像は仁田峠のロープウェイのりばから見る普賢岳と平成新山)

仁田峠は雲仙観光の中心地でもありますので公共交通機関を利用したアクセス比較的簡単。長崎駅から路線バスに乗車すれば、仁田峠まで徒歩でアプローチできる雲仙の温泉街まで直接アクセスすることができますので、登山口までのアクセスで困ることは基本的にないでしょう。

福岡市方面から仁田峠にアクセスする場合は、諫早駅で雲仙行きの特急バスに乗り換える方法と長崎駅で雲仙行きの特急バスに乗り換える方法の2つがありますが、せっかく長崎まで足を延ばすなら長崎観光とセットで楽しむ方が時間的にも経済的にもお得です。

そこで今回は、福岡市内から長崎駅まで移動し、長崎駅前で特急バスに乗り換えて雲仙の温泉街、そして普賢岳の登山口となる仁田峠にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、諫早市(諫早駅)で雲仙行きの特急バスに乗り換える場合はこちらのページを参考にしてください。

雲仙・普賢岳の登山口 仁田峠にアクセスする方法(諫早駅経由)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 普賢岳、国見岳、妙見岳
 登山口名 仁田峠、池ノ原、雲仙温泉街
 最寄バス停 島鉄雲仙営業所バス停(島鉄バス:長崎~小浜・雲仙特急バス)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

雲仙・普賢岳の登山口 仁田峠に長崎駅からバスでアクセスする方法

~ 長崎駅前バスターミナルで長崎県営バスに乗り換える ~

STEP1
(福岡市内から長崎駅まで)

JRを利用する場合

JR博多駅から特急かもめに乗車し長崎駅で下車する。

※ 運賃は4,720円(乗車券2,810円、指定席特急券1,910円)。

高速バスを利用する場合

博多バスターミナルまたは天神バスセンターから西鉄バスの運行する長崎行き高速バス「九州号」に乗車し長崎駅前で降車する。

※ 運賃は2,570円(※往復乗車券は4,630円、4枚回数券は8,230円)。

※ 高速バスの予約は楽天トラベルで扱っています→楽天トラベル(高速バス予約)

博多バスターミナル📷 博多バスターミナル(https://goo.gl/maps/gJcFkoewj6S2)。

 

 

📷 天神バスセンター(https://goo.gl/maps/2o7x3wV4VH52)※画像はありません。

STEP2
(長崎駅から長崎駅前バスターミナルまで)

長崎駅の向かい側にある長崎駅前バスターミナルまで徒歩で移動する。

バスターミナルは長崎駅の目の前なので迷うこともないかと思いますが、念のため道順を挙げておきます。

STEP3
(長崎駅前バスターミナルから島鉄雲仙営業所前まで)

長崎駅前バスターミナルから長崎県営バスの運行する「小浜・雲仙」行き特急バスに乗車し、終点の島鉄雲仙営業所前で降車する。

※ 運賃は1,800円(往復運賃は3,240円)。

雲仙バス停(島鉄雲仙営業所前)の画像📷 島鉄雲仙営業所前バスのりば(https://goo.gl/maps/biXs5uMDNL62)。

 

 

⌚ 雲仙行き特急バスの時刻表をつくりましたので参考にしてください。

 長崎駅前~雲仙営業所 バス時刻表(※2019年版)
 長崎駅前BT09:1013:1014:4016:10
 小地獄入口10:4714:4716:1717:47
 雲仙営業所10:5114:5116:2117:51
◎:毎日運行 ◆:土日祝のみ運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 雲仙営業所~長崎駅前 バス時刻表(※2019年版)
 雲仙営業所09:1011:1013:1016:10
 小地獄入口09:1411:1413:1416:14
 長崎駅前BT10:5112:5114:5117:51
◎:毎日運行 ◆:土日祝のみ運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP4
(島鉄雲仙営業所前から仁田峠まで)

島鉄雲仙営業所前から仁田峠まで歩く。

雲仙バス停(島鉄雲仙営業所前)の画像島鉄雲仙営業所前でバスを降車したら、バス停前の車道(国道57号線)を北側に(バスの進行方向に)歩いてください。

 

 

長崎県営バス雲仙公園バスセンターの画像少し歩くと右手に長崎県営バスのバスターミナルが見えますので、そのままバスターミナルを右に見送って国道57号線を道なりに進みましょう。

 

 

国道57号線から国道389号線への分岐の画像道なりにしばらく歩くと国道389号線との分岐に着きますので、この分岐を左に入って国道389号線に進んでください。

 

 

池の原の遊歩道入口の画像国道389号線に入るとすぐ右側に池ノ原園地の遊歩道入口がありますので、ここから遊歩道に入りましょう。遊歩道は基本的に舗装されていますが池ノ原の無料駐車場の先あたりから登山道になります。

 

仁田峠の画像池ノ原園地の遊歩道から登山道に進み40分ほど歩いたら仁田峠に到着です(雲仙の温泉街から仁田峠までの総歩行時間は1~2時間程度です)。

あとは登山地図などを参考に普賢岳の登山ルートに入ってください。

 

なお、島鉄雲仙営業所前バス停から池ノ原園地までの道順はこんな感じになります(※池ノ原園地から仁田峠までは遊歩道と登山道になるのでGoogleMapで表示できません)。

ワンポイントアドバイス

雲仙東洋館の方面から池ノ原園地まで登山道を歩きたい場合

なお、上記で紹介した池ノ原園地まで車道を歩くルートの他に、雲仙東洋館(ホテル東洋館)の方から遊歩道を利用して池ノ原園地までアクセスするコースもあります(📷 下の画像がホテル東洋館側にある池ノ原園地に向かう遊歩道の入口)。

アビタシオン雲仙の裏にある登山道入口の画像

このコースを歩けば、前述した池ノ原園地の遊歩道入口の前に出ることができますので、雲仙の温泉街から池ノ原園地までの車道歩きをできるだけ避けたい場合は、雲仙東洋館の方から遊歩道に入った方がよいかもしれません。

なお、島鉄雲仙営業所バス停から雲仙東洋館の方にある遊歩道の入口までの道順はこんな感じになります。

雲仙の温泉街から仁田峠まで乗合タクシーを利用する場合

雲仙の温泉街から仁田峠までは乗合タクシーも運行されているようですので、歩くのが面倒な人は利用してもよいかもしれません(※ただし下の画像は5年ほど前のものです)。

仁田峠の乗合タクシー時刻表の画像

参考サイト

西鉄バス(九州号)
http://www.nishitetsu.ne.jp/kyushugo/

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

長崎県営バス
http://www.keneibus.jp/
※雲仙線のページ→https://www.keneibus.jp/local/express/unzen/
※雲仙線時刻表→https://www.keneibus.jp/fs/1/3/3/6/_/20181201_unzen.pdf

【PR】登山用品をレンタルするならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。
【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

雲仙・島原半島周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!