スポンサーリンク
#登山は選挙に行ってから!

2022年7月10日(日曜日)は参議院議員選挙の投票日です。登山を楽しむことができるのも民主主義の下で自由と人権が保障されているからですが、その民主主義の実現には有権者の投票が不可欠です。子や孫の世代に登山を楽しむことができる社会を繋ぐためにも、7月10日は必ず投票所に行きましょう!

大和葛城山の登山口 葛城山ロープウェイ駅にアクセスする方法

奈良と大阪の県境にある大和葛城山(959.2m)。

葛城山ロープウェイ駅金剛生駒紀泉国定公園に含まれる自然豊かな山岳であり、大阪と奈良を代表する山岳観光地でもあります。

関西でも有数のハイキングスポットでもあることから登山道も複数整備されているようですが、奈良県側から入山する場合は、葛城山ロープウェイの駅(📷 左の画像)から入山するコース(北尾根コースまたは櫛羅の滝コース)がとられることが多いようです。

そこで今回は、大和葛城山の奈良県側の登山口となる葛城山ロープウェイ駅に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は大阪・梅田発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、大坂側の天狗谷道コースを登る場合はこちらのページを
大和葛城山の登山口(天狗谷道)にアクセスする方法

水越峠から登る場合はこちらのページを
水越峠(ダイヤモンドトレール)にバスでアクセスする方法

また、弘川寺(弘川城址)方面から登る場合は、こちらのページを参考にしてください。
大和葛城山の登山口 弘川寺(弘川城址)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 葛城山(大和葛城山)
 登山口名 葛城山ロープウェイ駅(北尾根コース登山口・櫛羅の滝コース登山口)
 最寄バス停 葛城ロープウェイ前バス停(奈良交通・葛城山線)
 最寄駅 近鉄御所駅(近鉄御所線)

スポンサーリンク

大和葛城山の登山口 葛城山ロープウェイ駅にアクセスする方法

~ 近鉄御所駅から路線バス(臨時バス)に乗る ~

STEP1
(梅田から御所駅まで)

大阪駅からJR環状線(京橋方面行き)に乗車し、天王寺駅で近鉄南大阪線に乗り換え、尺土駅で近鉄御所線に乗り継いで、近鉄御所駅で下車する。

※ 運賃は840円(JR区間200円、近鉄区間640円)。

※他にも、大阪駅からJR環状線に乗車し、新今宮駅でJR大和路線に、高田駅でJR和歌山線に乗り換えて御所駅で下車する方法もあります。

※近鉄御所駅とJR御所駅は隣接しています。

近鉄の御所駅📷 近鉄の御所駅。

 

 

 

STEP2
(近鉄御所駅から葛城山ロープウェイ駅まで)

近鉄御所駅バス停から奈良交通の運行する葛城ロープウェイ前行き路線バス(臨時バス)に乗車し、終点の葛城ロープウェイ前で降車する。

※ 運賃は300円。

御所駅バス停(奈良交通)📷 近鉄御所駅バス停(https://goo.gl/maps/sznP2)。

 

 

葛城ロープウェイバス停(奈良交通)📷 葛城ロープウェイ前バス停(https://goo.gl/maps/vYU8T)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 近鉄御所駅~葛城ロープウェイ前 バス時刻表(※2022年版)
近鉄御所駅葛城ロープ
全曜日共通08:4008:55
10:4010:59
12:4012:59
14:3314:52
16:2816:47
17:4017:59
⚠ 時刻表は奈良交通のサイトで最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 近鉄御所駅~葛城ロープウェイ前 バス時刻表(※2022年版)
葛城ロープ近鉄御所駅
全曜日共通09:0009:19
11:0111:20
13:0113:20
14:5615:11
17:1517:30
18:0218:17
⚠ 時刻表は奈良交通のサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(葛城ロープウェイ駅から登山口まで)

葛城ロープウェイ前バス停から登山口まで歩く。

葛城ロープウェイ前バス停から登山口までの道順はこんな感じです(北尾根コースは葛城山ロープウェイ駅右横の車道を直進して右へ、櫛羅の滝コースはロープウェイ駅横の車道を直進して櫛羅の滝を目指します)。

参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

近畿日本鉄道
https://www.kintetsu.co.jp/

奈良交通
https://www.narakotsu.co.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならやまどうぐレンタル屋が便利です。


生駒・金剛山地の登山口
スポンサーリンク
大浦崑をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
登山口ねっと!