スポンサーリンク

夜叉神峠(鳳凰三山登山口)にアクセスする方法※甲府駅からバス

南アルプスの雄、鳳凰三山。

夜叉神峠のゲート前日本百名山にも選定される、日本を代表する名峰群で、地蔵岳・観音岳・薬師岳の三つの山岳を総称して鳳凰三山と呼ばれているそうです。

登山口は複数ありますが、山梨県の南アルプス市方面から登る場合には夜叉神峠から入山するのがオーソドックスな登山コースだと思われます。

(📷 画像は夜叉神峠のゲート前。マイカーの進入はここまでです。すぐそばにトイレやレストハウスがあります。)

夜叉神峠までは甲府駅から登山バスがアクセスしていますから、公共交通機関を利用する登山も特に問題ありません(※甲府駅の他に竜王駅前の竜王駐車場や芦安駐車場からも登山バスに乗車することが可能です)。

そこで今回は、鳳凰三山の登山口となる夜叉神峠に登山バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は、甲府駅からのアクセス方法となりますので、甲府駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
甲府駅に東京・名古屋・大阪・京都からバスでアクセスする方法

※なお、大阪・京都・名古屋・羽田・成田・横浜と甲府駅の間を結ぶ高速バスは竜王(竜王駅前・竜王駐車場)にも停車しますので、高速バスを甲府ではなく竜王で降車して南アルプス登山バスに乗車するのも良いかと思います。

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭😭
 山岳名 鳳凰三山
 登山口名 夜叉神峠
 最寄バス停 夜叉神峠(山梨交通:甲府駅・芦安駐車場~夜叉神峠~広河原線)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

夜叉神峠(鳳凰三山登山口)にアクセスする方法※甲府駅からバス

~ 甲府駅から南アルプス登山バスに乗る ~

STEP1
(甲府駅から夜叉神峠まで)

甲府駅バス停から山梨交通の運行する広河原行き南アルプス登山バスに乗車し、夜叉神峠登山口で降車する。

※竜王駅前の竜王駐車場や市営芦安駐車場からも乗車することが出来ます。

※ 甲府から夜叉神峠までの運賃は1,420円、竜王からは1,230円、芦安からは640円(※南アルプス山岳交通適正化協議会の利用者協力金として100円が別途必要※ただし、荷物運賃は無料)。

甲府駅バス停📷 甲府駅バス停(https://goo.gl/maps/UxoSm5HCdHNJQZkm6)。

※駅南口1番のりばから乗車。

 

竜王駐車場(竜王駅)バス停📷 竜王駐車場バス停(https://goo.gl/maps/qE7XMeReRHSCtDBD8)。

 

 

芦安駐車場バス停📷 芦安駐車場バス停(https://goo.gl/maps/Ccsf4TN3mpbzW7DXA)。

 

 

夜叉神峠登山口バス停(山梨交通・南アルプス登山バス)📷 夜叉神峠登山口バス停(https://goo.gl/maps/26PA5gWQVsyyruZA9)。

 

 

 

⏰ 甲府駅から夜叉神峠登山口までの南アルプス登山バスの時刻表は、甲府駅から広河原までのアクセス方法をレポートしたこちらのページに掲載しています。

▶ 広河原(北岳・鳳凰三山)にバスでアクセスする方法※甲府駅発着

蛇足

夜叉神峠の場所

夜叉神峠の登山道入口

(📷 画像は夜叉神峠の登山道入口)

ちなみに、夜叉神峠はここです(登山口はトンネルの手前になります)。

参考サイト

山梨交通
http://yamanashikotsu.co.jp/

【PR】登山用品をレンタルするならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。
【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

南アルプスの登山口(山梨県側)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!