女天ヶ岳・男天ヶ岳の登山口 善應寺にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

採石場により南側を削られた姿が痛々しい女天ヶ岳(260.0m)。

女天ヶ岳の画像登山道は落ち葉で埋まり、少でも油断したら「あさって」の方向に迷い込んでしまうルートファインディングが重要な低山です。

 画像は山裾から見る女天が岳)

登山口は初春には梅のきれいな善應寺(ぜんのうじ)にあり、すぐ近くの谷バス停まで昭和バス(糸島市コミュニティバス)の路線バスが通じているため公共交通機関を利用したアクセスも可能です。

そこで今回は、糸島半島の秀峰、女天ヶ岳・男天ヶ岳の登山口である善應寺に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

 登山口データ
 アクセス難易度   😥
 山岳名  女天ヶ岳・男天ヶ岳
 登山口名  善應寺(ぜんのうじ)
 最寄バス停  谷バス停(昭和バス・野北線)
 最寄駅  JR筑前前原駅(筑肥線)


女天ヶ岳・男天ヶ岳の登山口 善應寺にバスでアクセスする方法

~ 前原駅から昭和バス(野北線)の路線バスに乗車し、谷バス停から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(博多駅から筑前前原駅まで)

福岡市営地下鉄の博多駅もしくは天神駅から空港線の筑前前原行に乗車し、終点の筑前前原駅で下車する(姪浜駅でJR筑肥線直通)。

 運賃は560円(地下鉄区間290円・JR区間270円)。

 福岡市営地下鉄の本数は多いのでこのページでは時刻表は作成していません。

STEP2
(前原駅から谷バス停まで)

筑前前原駅前のバス停から昭和バス(野北線)の路線バスに乗車し、終点の谷で降車する。

 運賃は610 円。

 前原駅から谷バス停までの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 前原駅前~谷バス停路線バス時刻表(※午前中の便のみ抜粋)
 発着バス停(バス停の位置) 発着時刻
前原駅前発
http://goo.gl/maps/0kHG7
08:21 09:51 11:31
前原駅北口発
http://goo.gl/maps/KxYrZ
08:22 09:52 11:32
谷着
http://goo.gl/maps/90Uvc
08:56 10:26 12:06
 時刻表は昭和バスのサイトで最新のものを確認してください。

 ついでに帰りの時刻表も作ってみました。

 谷バス停~前原駅前路線バス時刻表(※午後の便のみ抜粋)
谷発 14:00 15:10 16:40 18:10
前原駅前着 14:34 15:44 17:14 18:44
前原駅北口着 14:35 15:45 17:15 18:45
:土日祝運休
 時刻表は昭和バスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(谷バス停から女天ヶ岳・男天ヶ岳の登山口まで)

谷バス停から善應寺を経由して女天ヶ岳・男天ヶ岳の登山道入口まで歩く。

谷バス停の画像谷バス停の横に山側に入る道がありますので、そちらの方に進んでください。

善應寺の画像道なりに5分ほど歩けば善應寺に到着です。

善應寺の先の林道の画像更に進むと未舗装の林道になり・・・

女天ヶ岳登山口の不動明王像の画像10分ほどで女天が岳と男天が岳の登山口に到着です。

不動明王像の祠があるのでお参りしてから入山しましょう。


ワンポイントアドバイス

山頂の眺望と登山道の道迷いについて

女天ヶ岳山頂の画像女天ヶ岳・男天ヶ岳ともに山頂の眺望はゼロ。

また、ルートが分かり難く赤テープだけが命綱の登山道です。特に女天ヶ岳山頂から女天ヶ岳と男天ヶ岳の鞍部分岐に下りる際の左折する箇所(詳細は「福岡県超低山100(ライトハウス出版)」を参照ください)は、わかっていても直進してしまうため要注意です。


参考サイト

昭和バス(昭和自動車株式会社)
http://www.showa-bus.jp/index.html


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス