釈迦ヶ岳・大日岳の旭新登山口にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大峰山脈の中心に位置する釈迦ヶ岳(1799.6m)と大日岳(1540m)。

釈迦ヶ岳・大日岳の旭新登山口から見る登山道奈良の吉野山と熊野三山(熊野本宮大社)を結ぶ修験の道、大峯奥馳道(おおみねおくがけみち)の古道上にある山岳で、釈迦ヶ岳は第四十番靡(※靡は「なびき」と読み、修験の場を示す番号が割り振られている)、大日岳は第三十五番靡として、古来から多くの修験者が足を運んだ歴史のある修験の霊峰でもあります。

古くから栄えた修験の山岳だけあって登山ルートも複数あるようですが、西側の十津川村方面から釈迦ヶ岳に直登する場合は旭ダムから山間に入ったところにある旭新登山口(峠登山口・太尾登山口とも云うらしい)から入山するのが一般的なようです。

(📷 画像は釈迦ヶ岳・大日岳の旭新登山口の登山道入口)

旭新登山口に直接アクセスする路線バスはありませんので、通常はマイカーを利用したハイキングが主流となっていますが、山麓の旭地区の集落までは十津川村の村営バスが運行されていますので、長距離の徒歩移動を覚悟の上であれば公共交通機関を利用した登山も不可能ではありません。

そこで今回は、釈迦ヶ岳と大日岳の旭新登山口に十津川村の村営バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は大阪・梅田発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、東側の下北山村側に位置する前鬼から天狗岳を経由して釈迦ヶ岳に縦走する場合はこちらのページを参考にしてください。
 天狗山・奥守岳の登山口 前鬼と七重滝にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭😭😭
 山岳名  釈迦ヶ岳、大日岳
 登山口名  旭新登山口(峠登山口・太尾登山口)、木屋谷登山口
 最寄バス停  中谷バス停(十津川村村営バス・旭線)
 最寄駅  –


釈迦ヶ岳・大日岳の旭新登山口にバスでアクセスする方法

~ JR五条駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から五条駅まで)

大阪駅からJR環状線(京橋方面)に乗車し、鶴橋駅で近鉄大阪線に乗り換え、大和高田駅(高田駅)でJR和歌山線に乗り換えて、五条駅で下車する。

※運賃の合計は1,170円(鶴橋までの運賃は180円、大和高田まで490円、五条まで500円)。

JR五条駅📷 JR五条駅。

STEP2
(五条駅から旭橋まで)

五條駅バス停(南口・南方面のりば)から奈良交通の運行する「十津川」または「新宮駅」行き路線バスに乗車し、旭橋で降車する。

※運賃は1,650円。

五条駅南口バス停(奈良交通)📷 五條駅(南口)バス停(https://goo.gl/maps/JcdSf)。

※十津川・新宮駅行き路線バスは、駅南口の南方面のりばから乗車してください。

旭橋バス停(奈良交通)📷 旭橋バス停(https://goo.gl/maps/nZYJH)。

⏰ 路線バスの時刻表は熊野本宮大社へのアクセス方法をレポートしたこちらのページに掲載しています。
熊野本宮大社(熊野古道)に路線バスでアクセスする方法

STEP3
(旭橋から中谷まで)

旭橋バス停から十津川村の運行する村営バスの「中谷行き(旭線)」に乗車し、中谷で降車する。

※運賃は290円。

旭橋バス停(奈良交通)📷 旭橋バス停(https://goo.gl/maps/nZYJH)。

中谷バス停(十津川村村営バス)📷 中谷バス停(https://goo.gl/maps/jbDov)。

⏰ 村営バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 旭橋~中谷 村営バス時刻表(※2016年版より抜粋)
往路 復路
旭橋発 11:31 16:11 中谷発 07:00 07:40 11:43
中谷着 11:42 16:22 旭橋着 07:14 07:51 11:54
A:日祝運休 B:土日祝運休
⚠ 時刻表は十津川村のサイトで最新のものを確認してください。

STEP4
(中谷バス停から旭新登山口まで)

中谷バス停から旭新登山口まで歩く。

十津川村村営バスの中谷バス停から林道を奥に進む中谷で十津川村の村営バスを降車したら、バス停前の車道を山側に進んでください。

旭ダムの横の林道を旭新登山口方面に進む道なりに車道を進み、旭ダムを左に見送って、さらに林道を奥に進んでいきましょう。

釈迦ヶ岳の不動木屋谷登山口中谷バス停から13kmほど林道を上ったところに釈迦ヶ岳の不動木屋谷登山口がありますので、釈迦ヶ岳登山道の木屋谷分岐に直登する場合はここから登ってください。

木屋谷登山口で登山道に入らず、そのまま林道をさらに上って行くと・・・

釈迦ヶ岳の旭新登山口(十津川村)旭新登山口(釈迦ヶ岳登山口※峠登山口・太尾登山口とも云うらしい)に到着です。

(トイレもあります)

中谷バス停から不動木屋谷登山口までの道順はこのようになり・・・

中谷バス停から旭新登山口までの道順はこんな感じになります。


ワンポイントアドバイス

ツキノワグマについて

釈迦ヶ岳周辺はツキノワグマの生息域です。

登山に際しては熊スズを忘れないよう注意しましょう。

クマ出没注意の看板(十津川村)


参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

近畿日本鉄道
http://www.kintetsu.co.jp/

奈良交通
http://www.narakotsu.co.jp/

十津川村
http://www.vill.totsukawa.lg.jp/
※村営バスのページ(http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/contents/1395651344549/
※村営バスの旭線は「国道線時刻表」に掲載されています。

ジョルダン(乗換案内)
http://www.jorudan.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス