高取山の登山口(那須与一の墓・那須神社側)にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸市の長田区と須磨区の間に鎮座する高取山(328m)

那須与一の墓から望む高取山・六甲全山縦走路方面「タコ取山」や「鷹取山」などの呼び名が変じたとも伝わる高取山は、神撫山とも呼ばれて古くから地元住民に大切に守られてきた歴史のある里山であり、六甲全山縦走路の一部に属する秀峰でもあります。

ハイキング道は複数あるようですが、西側から登る場合は県道22号線沿いにある那須与一の墓(那須神社)から坂を上ったところにある登山道入口から入山することが出来ます。

 画像は那須与一の墓から望む、高取山と六甲全山縦走路方面。)

そこで今回は、高取山の西側の登山口(那須与一の墓のある方)にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、西代駅方面から清水茶屋を経由するコースでアプローチする場合はこちらのページを参考にしてください。
 高取山の登山口 清水茶屋にアクセスする方法(西代駅から歩く)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  高取山
 登山口名  高取山登山道入口
 最寄バス停  –
 最寄駅  板宿駅(神戸市営地下鉄・山手線、山陽電鉄・本線)


高取山の登山口(那須与一の墓・那須神社側)にアクセスする方法

~ 神戸市営地下鉄(山陽電鉄)の板宿駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から板宿駅まで)

大阪駅からJR神戸線に乗車し三ノ宮駅で下車。地下鉄三宮駅から地下鉄神戸線の山手線に乗車して板宿駅で下車する。

 運賃はJR区間が410円、地下鉄区間が270円。

板宿駅前商店街入口 地下鉄板宿駅のある板宿商店街入口。

※上記の他に、阪急梅田駅から阪急神戸線に乗車し、阪急三宮駅(地下鉄三宮駅)で地下鉄に乗り換える方法(590円)などもあります。

STEP2
(板宿駅から高取山の西側の登山口まで)

板宿駅から高取山の西側の登山口まで歩く。

地下鉄板宿駅前の県道22号線を示す標識板宿駅で地下鉄を下車したら、地上に出て県道22号線を妙法寺方面に進んでください。

県道22号線の板宿駅そばの右カーブ県道22号線は駅西側で右カーブになっているので道なりに右に曲がって進みましょう。

県道22号線にある那須神社入口しばらく県道を道なりに真っ直ぐ進み、那須神社の入口前を通り過ぎると・・・

那須与一の墓の入口前すぐ左側に那須与一の墓があります。

那須与一の墓ちなみに、那須与一の墓はこんな感じで、お宮さんになっています。

堂ノ下バス停(神戸市バス)那須与一の墓の先にある堂ノ下バス停の・・・

堂ノ下バス停(神戸市バス)のすぐそばの路地に入るところすぐ先を右に入り細い道に入ったら・・・

堂ノ下バス停(神戸市バス)のすぐそばの路地に入った先でさらに細い路地に入るところ50mほど先で左側のさらに細い道に入ってください。

六甲全山縦走路(高取山登山口・那須与一の墓側)手前の十字路道なりに坂を上って行き、十字路を右に入ります。

六甲全山縦走路(高取山登山口・那須与一の墓側)手前の十字路にある六甲全山縦走路を示す道標ちなみに、この辻に六甲全山縦走路を示す道標が立っています。

六甲全山縦走路(高取山登山口・那須与一の墓側)の入口辻を右折した先が六甲全山縦走路の入口(高取山の登山口)となります。

板宿駅から高取山の西側の登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

阪急電鉄
http://www.hankyu.co.jp/

阪神電鉄
http://rail.hanshin.co.jp/

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

神戸高速鉄道
http://www.kobe-kousoku.jp/

神戸市交通局
http://www.city.kobe.lg.jp/life/access/transport/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス