塔ノ岳の大倉尾根コースの登山口にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東丹沢の山中に悠然とそびえる塔ノ岳(1490.5m)。

塔ノ岳の大倉尾根コース入口秦野市と清川村、山北町の3市町村の境界上に位置する中級山岳で、その雄大な山容と奥深いトレイルが神奈川県内だけでなく関東周辺でも有数の登山スポットとして多くのハイキング愛好家に親しまれている丹沢の秀峰として知られています。

丹沢山塊でも特に人気のある山岳だけあって塔ノ岳の登山ルートも東西南北から複数整備されているようですが、南側の稜線に続く大倉尾根を南から登る場合は、秦野市の大倉地区から大倉尾根のトレイルに入ることが可能です。

(📷 画像は塔ノ岳の大倉尾根コースの登山口)

登山口となる大倉までは小田原急行の渋沢駅から路線バスも乗り入れていますので公共交通機関を利用したアクセスもそれほど難易度は高くありません。

そこで今回は、塔ノ岳の大倉尾根コースの登山口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は東京(新宿)発着のアクセス方法となりますので、福岡から東京(新宿)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、塔ノ岳にヤビツ峠から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ ヤビツ峠(塔ノ岳・大山の登山口)にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭
 山岳名  塔ノ岳(大倉尾根)
 登山口名  塔ノ岳登山道入口(大倉尾根コース)、どんぐりハウス
 最寄りバス停  大倉バス停(神奈川中央交通:大倉線)
 最寄り駅  渋沢駅(小田急線)


塔ノ岳の大倉尾根コースの登山口にバスでアクセスする方法

~ 小田急線の渋沢駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿から渋沢駅まで)

新宿駅から小田急小田原線(小田原行き)に乗車し、渋沢駅で下車する。

※ 運賃は670円。

新宿駅(JR側)📷 新宿駅。

渋沢駅(小田急小田原線)📷 渋沢駅。

STEP2
(渋沢駅から大倉まで)

渋沢駅(北口)バスのりばから神奈川中央交通の運行する「大倉」行き路線バスに乗車し、終点の大倉で降車する。

※ 運賃は210円。

渋沢駅(北口)バス停(神奈川中央交通)📷 渋沢駅(北口)バス停(https://goo.gl/maps/2YD84GDuBiS2)。

大倉バス停(神奈川中央交通)📷 大倉バス停(https://goo.gl/maps/7VK4nd9vDHD2)。

⏰ この路線のバスは比較的本数がありますのでこのページでは時刻表は省略します(※始発は06:48発、7~8時台は1時間に4便、9時以降は1時間に2便程度運行)。路線バスの発着時刻は後述の参考サイトから神奈川中央交通のサイトにアクセスして各自お調べください。

STEP3
(大倉バス停から塔ノ岳の登山口まで)

大倉バス停から塔ノ岳の大倉尾根コースの登山口まで歩く。

大倉のレストハウス(どんぐりハウス)前から右に進む大倉バス停でバスを降車したら、バス停横のレストハウス(どんぐりハウス)の前から右に曲がり車道を山側に上がってください。

塔ノ岳の大倉尾根コースの入口手前の分岐道なりに坂を上がると分岐がありますが、そのまま直進しましょう。

塔ノ岳の大倉尾根コースの入口少し坂を上がると「丹沢大山国定公園」と表示された石柱が立てられている分岐があります。

ここが塔ノ岳の大倉尾根コースの入口となりますので、左の坂を上がり塔ノ岳の大倉尾根のトレイルに入ってください。

大倉バス停から塔ノ岳の大倉尾根コースまでの道順はこんな感じです。


蛇足

大倉バス停のレストハウスについて

大倉バス停のレストハウス(どんぐりハウス)は食事もとれます。

大倉バス停にあるレストハウス(どんぐりハウス)

もちろんトイレもあります。


参考サイト

小田急
http://www.odakyu.jp/

神奈川中央交通
http://www.kanachu.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス