福岡市内から北九州(小倉・門司)にアクセスする方法

スポンサーリンク

九州の玄関口といえば北九州の小倉と門司です。

JR小倉駅の画像小倉駅は足立山登山の最寄駅として利用するだけでなく、別府経由で九重連山に行く場合の中継地ともなったりするので利用することも多いでしょう。

また、門司駅は戸ノ上山の登山口となる寺内地区の最寄駅となっています。

(📷 画像は小倉駅。)

そこで今回は福岡市内から北九州(小倉・門司)までのアクセス方法をまとめてることにいたしましょう。

 ランドマーク駅データ
 アクセス難易度 😭
 駅名 小倉駅・門司駅
 所在地 北九州市
 路線 JR鹿児島本線・日豊本線
 駅前のバス停 小倉駅前バスターミナル・小倉駅前(高速降車)

スポンサーリンク

福岡市内から北九州(小倉・門司)にアクセスする方法

~ 博多駅からJR線に乗る。または天神バスセンターから高速バスに乗る。 ~

JR線を利用する場合

在来線を利用する場合

JR博多駅から鹿児島本線・普通(上り)に乗車し、小倉駅または門司駅で下車する。

※ 博多から小倉までの運賃は1,290円(※門司まで1,470円)。

「特急ソニック」を利用する場合

博多駅から「特急ソニック」または「特急きらめき」に乗車し、小倉駅で下車する。

※ 博多から小倉までの運賃は2,320円(普通乗車券1,290円+特急券1,030円)。

※小倉駅から門司駅まで行く場合は在来線(鹿児島本線)の「門司港」または「下関」行きに乗車して門司港駅で下車してください(※小倉駅から門司駅までの普通運賃は280円)。

JR門司駅の画像📷 画像はJR門司駅。

 

 

高速バスを利用する場合

天神バスセンターから西鉄バスの運行する北九州行き高速バスに乗車し小倉駅前(高速降車)で降車する。

※ 運賃は1,130円(※往復乗車券は2,200円)。

※ 小倉方面行き高速バスのうち、福岡空港発着の便のみ博多駅バスセンターから乗車可能ですが、その他の便は全て天神バスセンターからの乗車となります。

※小倉駅から門司駅まで行く場合は在来線(鹿児島本線)の「門司港」または「下関」行きに乗車して門司港駅で下車してください(※小倉駅から門司駅までの普通運賃は280円)。

参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

北九州周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!