【竜馬をゆく】長崎街道の常盤橋にアクセスする方法

スポンサーリンク
 宿場・街道へのアクセス難易度😥

長崎街道の起点となっていた小倉城下の常盤橋。

常盤橋(長崎街道)の画像大里宿(現在の門司駅と小森江駅の間)に幕府(長崎奉行所)の番所が設置される1799年まで長崎街道の起点とされていた場所で、今日でも長崎街道の起点といえば「常盤橋」というのが一般的といえるでしょう。

常盤橋はJR小倉駅から徒歩圏内にありアクセスも簡単。足立山など小倉周辺の登山帰りに立ち寄るのも最適です。

そこで今回は、この常盤橋にアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、今回は小倉駅からの道順のみとなりますので、福岡市内から小倉駅までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡市内から北九州(小倉・門司)にアクセスする方法

 宿場データ
 宿場名 小倉城下・常盤橋
 街道名 長崎街道(筑前六宿街道・冷水道)
 最寄バス停 -
 最寄駅 JR小倉駅(鹿児島本線)

長崎街道の起点 小倉城下の常盤橋にアクセスする方法
~ 小倉駅から歩く ~

STEP1
小倉駅から常盤橋まで歩く。

道順はこんな感じです(徒歩約10分)。


【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

【龍馬をゆく】エピソード1
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!