スポンサーリンク

大分から愛媛・松山にアクセスする方法※宇和島運輸フェリー利用

豊後水道を隔てて向かい合う大分の別府・臼杵市と愛媛の八幡浜市。

八幡浜港の宇和島運輸フェリーのりばの画像この3つの港街を最短距離で結ぶ航路が大分の別府港・臼杵港と愛媛の八幡浜港を結ぶ宇和島運輸フェリーです。

(📷 画像は八幡浜港の宇和島運輸フェリーのりば。八幡浜の市街地に近いため、利便性は抜群です。)

九州と四国を結ぶ航路としては、北九州の小倉と松山観光港を結ぶ「松山・小倉フェリー」、大分の佐賀関と愛媛の三崎港を結ぶ「国道九四フェリー」が有名ですが、それ以外にも別府港(および臼杵港)と八幡浜港を結ぶ「宇和島運輸フェリー」を利用するという手段もあります。

宇和島運輸フェリーは大分の別府港と八幡浜港、臼杵港と八幡浜港を直接結んでいますので、松山港に入港する「松山・小倉フェリー」と比べれば松山市街地へのアクセスは不便ですが、八幡浜から遠くはなれた三崎港に入港する「国道九四フェリー」と比べればJR線の駅(八幡浜駅)に近いので松山方面へのアクセスもさほど苦にはなりません。

また、八幡浜周辺の観光地(例えば宇和島周辺の観光地)や高知や四万十方面に向かう場合などは八幡浜に直接上陸できる「宇和島運輸フェリー」を利用する方が便利ですので、四国で観光したい場所によっては使い勝手が良い面もあります。

そこで今回は、大分と愛媛の八幡浜港を結ぶ「宇和島運輸フェリー」を利用して九州から四国愛媛の八幡浜にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

ただし、福岡や大分方面からアクセスする場合は臼杵港ではなく別府港からの便を利用するのほとんどだと思いますので、このページでは別府港発着の宇和島運輸フェリーに絞ってレポートすることにいたします。

なお、今回は別府駅からのアクセス方法となりますので福岡市内から別府までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡市内から別府・大分にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、九州・大分から四国・愛媛への他のアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

 ランドマーク地データ
 アクセス難易度 😭😭😭
 ランドマーク地名 八幡浜港
 所在地 愛媛県八幡浜市
 路線 JR予讃線
 最寄バス停 八幡浜港バス停、八幡浜駅前バス停(伊予鉄道)

スポンサーリンク

大分から愛媛・松山にアクセスする方法※宇和島運輸フェリー利用

~ 別府から宇和島運輸フェリーに乗船する ~

STEP1
(別府駅・別府市街から別府港まで)

別府駅バス停から別府港方面行き路線バスに乗車して別府交通センターで降車し、フェリーのりばまで歩く。

別府駅前バス停の画像📷 別府駅バス停(https://goo.gl/maps/AdGHSocheuD2)。

 

 

別府交通センターの画像📷 別府交通センター(https://goo.gl/maps/pJwtPTZtdU22)。

 

 

別府港フェリーターミナルの宇和島運輸フェリーのりばの画像📷  別府観光港宇和島運輸フェリーのりば。

 

 

別府交通センターからフェリーのりばまでの道順はこんな感じです。

福岡から高速バスでアクセスする場合

福岡市内からアクセスする場合で別府まで西鉄バス等の共同運航する高速バス「とよのくに号」を利用する場合は、高速バスを「横断道路観光港入口」バス停で降車して別府観光港の宇和島運輸フェリーのりばまで歩く方が便利かもしれません。

横断道路観光港入口バス停の画像📷 横断道路観光港入口バス停(https://goo.gl/maps/dSG5xSj2vku)。

 

 

なお、横断道路観光港入口バス停から別府観光港の宇和島運輸フェリーのりばまでの道順はこんな感じです。

STEP2
(別府観光港から八幡浜港まで)

別府観光港フェリーターミナルから宇和島運輸フェリーに乗船し、八幡浜港で下船する。

※ 運賃は2等船室で3,100円(※小学生以下は半額)。往復割引は復路のみ10%、インターネット予約割引は5%の割引(※その他の割引については宇和島運輸フェリーのサイトで各自お調べください)。

別府港フェリーターミナルの宇和島運輸フェリーのりばの画像📷 別府港フェリーターミナルの宇和島運輸フェリーのりば。

 

 

八幡浜港の宇和島運輸フェリーのりばの画像📷 八幡浜港の宇和島運輸フェリーのりば。

 

 

⌚ フェリーの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 別府~八幡浜 フェリー時刻表(※2019年版)
※通年運行
別府05:3509:4514:0016:4520:5023:50
八幡浜08:2512:3016:4519:3023:3502:35
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 八幡浜港~別府港 フェリー時刻表(※2019年版)
※通年運行
八幡浜00:2006:2010:1513:0017:2520:30
別府03:1009:1013:0515:5020:1523:20
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(八幡浜港から松山市内まで)

八幡浜港バス停から伊予鉄道の運行する松山市駅行き特急バス(八幡浜・三崎特急線)に乗車し、終点の松山市駅で降車する。

※途中でJRに乗り換える場合は八幡浜駅前や大洲駅前などで降車してください。

※ 松山市駅までの運賃は1,290円。

📷 特急バス「松山~八幡浜・三崎線」の八幡浜港バス停(https://goo.gl/maps/AXcTNKrHfGv)※画像はありません※バス停はフェリーのりばの少し北側にある「道の駅みなっと」の前にあります。

📷 特急バス「松山~八幡浜・三崎線」の八幡浜駅前バス停(https://goo.gl/maps/2J6jUyDRTw82)※画像はありません(※駅前ではなく駅から50mほど離れた国道197号線沿いのローソンの前にありますので注意が必要です)。

大洲駅前バス停(伊予鉄道・伊予鉄南予バス)の画像📷 大洲駅前バス停(https://goo.gl/maps/tq1L8PvYgz12)。

 

 

松山市駅バス停4番のりばの画像📷 松山市駅バス停(https://goo.gl/maps/kpign6at35B2)。※帰りは松山市駅バス停4番のりばから乗車します。

 

 

⌚ 特急バス「松山~八幡浜・三崎」線の時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

大分から愛媛・松山にアクセスする方法※国道九四フェリー利用

ワンポイントアドバイス

八幡浜港から八幡浜駅まで路線バスで移動する場合

八幡浜港から八幡浜駅まで路線バスで移動する場合は、宇和島運輸フェリーのりばの少し北側にある「道の駅みなっと」前の「八幡浜みなっと」バス停から宇和島バスの運行する八幡浜駅方面行き路線バスに乗車し、八幡浜駅前で降車してください。

※ 運賃は150円。

📷 八幡浜みなっとバス停(https://goo.gl/maps/AXcTNKrHfGv)画像はありません※バス停はみちのえき「みなっと」の前にあります。

八幡浜駅前バス停(宇和島バス)の画像📷 宇和島バスの八幡浜駅前バス停(https://goo.gl/maps/dSbfmMkPqoL2)。

 

 

⌚ 八幡浜みなっとバス停から八幡浜駅までの路線バスの時刻表をつくりましたので参考にしてください(※早朝の便のみ抜粋)。

 八幡浜みなっと~八幡浜駅 バス時刻表(※2019年版)
 みなっと07:3608:3609:1610:1110:4611:41
 八幡浜駅07:4408:4409:2410:1910:5411:49
〇:毎日運行 ◆:日祝運休
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 八幡浜駅から八幡浜みなっとに行く場合の時刻表はこちらです(※夕方以降の便のみ抜粋)。

 八幡浜駅前~八幡浜みなっと バス時刻表(※2019年版)
 八幡浜駅14:1615:2115:4116:4617:3118:21
 みなっと14:2415:2915:4916:5417:3918:29
〇:毎日運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

八幡浜港からJR八幡浜駅まで徒歩で移動する場合

宇和島運輸フェリーの発着所からJRの八幡浜駅までは2km弱しか離れていませんので歩いても移動できない距離ではありません。

念のため宇和島運輸フェリーのりばからJR八幡浜駅までの道順をあげておきます。

参考サイト

大分バス
http://www.oitabus.co.jp/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/

宇和島運輸フェリー
http://www.uwajimaunyu.co.jp/

伊予鉄道株式会社
http://www.iyotetsu.co.jp/

宇和島バス
https://www.uwajima-bus.co.jp/

【PR】登山用品をレンタルするならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。
【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

愛媛県内へのアクセス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!