スポンサーリンク

大瀬崎灯台と井持浦教会に福江港からバスでアクセスする方法

映画「悪人」のロケ地ともなった大瀬崎灯台。

大瀬崎灯台の画像大瀬山(250m)山頂直下の駐車場から遊歩道を歩いて往復約40分のところにある最西端の灯台は五島屈指の観光スポットとして多くの旅人を魅了してきました。

( 📷画像は遊歩道から見下ろす大瀬崎灯台で映画「悪人」でもこのアングルの大瀬崎灯台の映像が使われています)

駐車場から大瀬崎灯台までの30分程度のトレッキングはカップルや家族連れにも大人気。遊歩道は灯台まで舗装してありますのでスニーカーでも安心して楽しめるでしょう。

大瀬崎灯台の遊歩道入口まで直接乗り入れている路線バスはありませんので、アクセスにはマイカーやレンタカーを利用するのが一般的ですが、

大瀬崎灯台へのアクセスはマイカー(またはレンタカー)を利用するのが基本となりますが、最寄りバス停となる五島バスの大瀬崎口バス停から1時間以上の徒歩移動を厭わないというのであれば路線バスを利用したアクセスも不可能ではありません。

そこで今回は、路線バスを利用して大瀬崎灯台の遊歩道入口にアクセス方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は福江市街発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から福江までのアクセスする方法についてはこちらのページを参考にしてください。
五島列島・福江島にアクセスする方法(博多からフェリーに乗る)

 登山口データ 
 アクセス難易度 😭😭😭😭😭
 山岳名 大瀬崎灯台、大瀬山
 登山口名 大瀬崎灯台遊歩道入口
 最寄バス停 大瀬崎口バス停(五島バス・福江~玉の浦~福江線)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

大瀬崎灯台にバスでアクセスする方法(大瀬崎口から歩く)

~ 福江地区から五島バスの路線バスに乗る ~

STEP1
(福江市街から大瀬崎口まで)

福江地区から五島バスの運行する「玉の浦」行き路線バスに乗車し、大瀬崎口で降車する。

※玉の浦方面行きのバスは「福江-小川-大宝-玉の浦」線と「福江-荒川-大宝-玉の浦」線の2つの路線が運行されています。

※ 運賃は1,380円。

福江港フェリーターミナルの画像📷 福江港フェリーターミナル(https://goo.gl/maps/niafpRf4oS92)。

 

 

大瀬崎口バス停(五島バス)の画像

📷 大瀬崎口バス停(https://goo.gl/maps/f7AcfpV4DNQ2)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表をつくりましたので参考にしてください。

 福江港~玉の浦 バス時刻表(※2019年版)
 福江港06:3608:1312:2515:4517:3018:3519:05
 ルルド前07:5209:3013:4417:0518:5019:4520:15
 大瀬崎口07:5409:3213:4617:0718:5219:4720:17
 玉の浦07:5809:3613:5017:1118:5619:5320:23
〇:毎日運行
◇:11~2月は毎日運行、3~10月は土日祝及び学校休日のみ運行
◆:3~10月の平日のみ運行(ただし土日祝及び学校休日は運休)
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 玉の浦~福江 バス時刻表(※2019年版)
 
 玉の浦06:1108:3110:1114:2217:4106:02
 大瀬崎口06:1308:3310:1314:2417:4306:04
 ルルド前06:1508:3510:1514:2617:4506:06
 福江港07:4009:5911:3715:4519:0207:22
〇:毎日運行 ★:五高、海陽高の補修がない日は運休
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP2
(大瀬崎口バス停から大瀬崎灯台まで)

大瀬崎口バス停から大瀬崎灯台の駐車場(遊歩道入口)を経て大瀬崎灯台まで歩く。

大瀬崎口バス停(五島バス)の画像大瀬崎口でバスを降車したら、バス停前のT字路から山側の車道に進み、道なりにまっすぐ車道を上ってください。

 

 

大瀬崎灯台遊歩道入口の駐車場とトイレの画像バス停から1~2時間で大瀬崎灯台の遊歩道入口のある駐車場広場まで到着できるでしょう(※トイレもあります)。

 

 

大瀬崎灯台入口駐車場にある遊歩道の入口の画像大瀬崎灯台の遊歩道入口の駐車場に着いたら、駐車場奥にある遊歩道入口から遊歩道に入ってください。

 

 

大瀬崎灯台に向かう遊歩道の画像あとはこのような舗装された遊歩道が続きます。駐車場から大瀬崎灯台まで1.2㎞となっていますが、灯台までかなり下ることになりますので帰りは結構きついかもしれません。

 

なお、大瀬崎口バス停から大瀬崎灯台の駐車場(遊歩道入口)までの道順はこんな感じです。

大瀬崎灯台駐車場への近道らしき遊歩道入口について

大瀬崎口バス停から600mほど車道を登ったところにある大瀬崎灯台駐車場への近道らしき(大瀬崎灯台駐車場にたどり着けるかどうか不明)登山道入口の画像大瀬崎口バス停から600mほど車道を歩くと、右側に画像のような登山道の入口があります。

この先は大瀬崎灯台しか行き着く先がないので、この登山道もおそらく大瀬崎灯台の駐車場に通じていると思われますが、当サイトではこの登山道を実際に歩いて確認していません。バス停から大瀬崎灯台まで歩いてアクセスする予定の方でチャレンジ精神旺盛な方がいらっしゃいましたらトライしてみてはいかがでしょうか?

ただし、変な場所に着いたり遭難したりしても当サイトは一切責任を負いません。自己責任でお願いします。

ワンポイントアドバイス

井持浦教会を訪れる場合

大瀬崎灯台とセットで観光できる場所として井持浦教会があります。

井持浦教会の画像

井持浦教会の最寄バス停は大瀬崎口バス停の一つ手前(福江側)の「ルルド前」になりますので、時間に余裕があれば訪れてもよいかもしれません。

ルルド前バス停の画像

📷 ルルド前バス停(https://goo.gl/maps/j5kcg6Ft4Eq)。

すぐ目の前に井持浦教会、道を隔てて向かい側に玉之浦カントリーパークキャンプ場があります。

 

玉之浦教会を訪れる場合

玉之浦教会の画像

玉の浦教会を訪れる場合は、大瀬崎口バス停の2つ先の玉の浦(https://goo.gl/maps/RB3HVAenFDN2)で降車します。

参考サイト

五島交通ナビ(時刻表 バス)
http://www.goto-koutsu.jp/pctime/timetable.php

ナビタイム
https://www.navitime.co.jp/bus/company/00001254/
※五島バスのバス停の発着時刻が確認できます。

五島市公式サイトまるごとう
http://www3.city.goto.nagasaki.jp/index.php

【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

五島列島の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!