樋桶山の登山口にバスでアクセスする方法(※中津駅発着)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県百名山に指定される樋桶山(877m)。

樋桶山登山口への林道途中から見る樋桶山の画像山頂直下まで林道が伸びているため登山口(樋桶山南登山口)から40分そこそこのコースタイムで登頂できるのが特徴です。

ただし、その登山道はやたらと急峻なため想定以上の疲労感を覚える登山となるでしょう。

山頂直下の樋桶山南登山口がメインの登山口となりますが、登山口まで直接乗り入れているバスはありませんのでアクセスには麓の集落から1時間程度の車道歩きが必要です。

麓の集落までは本数は少ないものの中津市のコミュニティバスも運行されていますので公共交通機関を利用したハイキングもふかのうではありません。

そこで今回は、桧桶山の南登山口に公共交通機関を利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭😭
 山岳名  樋桶山
 登山口名  樋桶山登山口
 最寄バス停  樋桶山登山口バス停(中津市コミュニティバス:樋山路鎌城コース)
 最寄駅  –


樋桶山の登山口にアクセスする方法(旬采館でコミュニティバスに乗り換える)

~ 旬采館でコミュニティバスに乗り換える ~

スポンサーリンク

STEP1
(福岡市内から中津駅まで)

博多駅からJR鹿児島本線(上り※小倉以降は日豊本線)に乗車し、中津駅で下車する。

※ 運賃は2,070円。特急ソニックに乗車する場合は別途指定席特急券1,500円が必要。

STEP2
(中津駅前から旬采館まで)

中津駅前バスのりばから大交北部バス(大分交通)の運行する「耶馬渓(旬采館)」「日田バスセンター」方面行き路線バスに乗車し、「耶馬渓(旬采館)」で降車する。

JR中津駅前バス停(大交北部バス・玖珠観光バス)の画像📷 中津駅前バスのりば(http://goo.gl/maps/26I24)。

📷 耶馬渓(旬采館)バス停(https://goo.gl/maps/8WP94vbe5Wz)。

※画像はありません。

⏰ 時刻表を作りましたので参考にしてください。

 中津駅前~旬采館 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※平日の昼までの一部の便のみ抜粋
 中津駅前 08:30 09:40 10:35 11:10 12:50
 旬采館 09:13 10:23 11:18 11:53 13:33
⚠ 時刻表は大分交通で最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです。

 旬采館~中津駅前 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※平日の午後以降の便のみ抜粋
 旬采館 12:40 13:49 15:00 15:49 17:50
 中津駅前 13:23 14:32 15:43 16:32 18:33
⚠ 時刻表は大分交通で最新のものを確認してください。

STEP3
(旬采館から樋桶山登山口まで)

耶馬渓(旬采館)バス停から中津市の運行する耶馬渓コミュニティバス(樋山路鎌城コース)に乗車し樋桶山登山口で降車する。

※この路線は金曜日のみの運行となっていますのでご注意ください。

※ 運賃は100円。

📷 耶馬渓(旬采館)バス停(https://goo.gl/maps/8WP94vbe5Wz)。

※画像はありません。

樋桶山登山口バス停(大交北部バス)の画像📷 樋桶山登山口バス停(http://goo.gl/maps/vz0Es

⏰ コミュニティバスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 旬采館~樋桶山登山口 バス時刻表(※2017年版)
 旬采館 08:31 10:40 14:00
 樋桶山登山口(着・発) 08:50 11:17 14:22
 旬采館 09:08 11:35 14:40
 ◆:金曜日のみ運行
⚠ 時刻表は中津市で最新のものを確認してください。

STEP3
(樋桶山登山口バス停から樋桶山南登山口まで)

樋桶山登山口バス停から樋桶山南登山口まで歩く。

樋桶山登山口バス停(大交北部バス)の画像樋桶山登山口でバスを降車したらそのまま車道を上ります。

樋桶山登山口バス停そばに設置してある登山口の案内板の画像ちなみにバス停からの距離は2.8㎞です。

登山口までこの標識が設置してあるので道に迷うこともないでしょう。

樋桶山南登山口(大分県中津市)の画像バス停から1時間半ほどで登山口に到着です。

樋桶山登山口バス停から樋桶山の南登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

大分交通
http://www.oitakotsu.co.jp/
※大交北部バスの時刻表も検索できます。
※中津駅前~日田方面線時刻表→http://www.oitakotsu.co.jp/bus/rosen/yabakei.pdf

中津市
http://www.city-nakatsu.jp/
※樋山路鎌城コース時刻表のページ→http://www.city-nakatsu.jp/doc/2012042300039/file_contents/hiyamazikanagi.pdf


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス