清水山の登山口 清水寺の仁王門と五百羅漢にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最澄ゆかりの古刹、清水寺の背後に鎮座する清水山(330m)。

清水寺の山門(福岡県指定有形文化財)の画像みやま、柳川市街を見下ろす山頂の展望もさることながら、登山口となる清水寺には山門や三重塔などの福岡県指定文化財や五百羅漢、仁王門といった歴史溢れる見どころも満載。

 画像は清水寺の山門)

時間を忘れてしまうほど魅力に満ち溢れた観光エリアなのですが、唯一の難点は清水寺近辺に路線バスの停留所がないこと。

一番近いバス停は福岡と熊本の間を結ぶ高速バス「ひのくに号」の瀬高バス停かと思われますが、清水寺の駐車場から約5kmほど距離があります。JR瀬高駅から清水寺までの距離もほぼ同じなので、福岡市内からアクセスする場合は運賃の安いJRを利用して瀬高駅から歩く方が割安かなと思います。

ということで、今回は清水山の登山口、清水寺にアクセスする方法をご紹介いたします。

 登山口データ
 山岳名  清水山
 登山口名  清水寺、山門、仁王門、五百羅漢
 最寄バス停  瀬高バス停(福岡~熊本高速バス「ひのくに号」)
 最寄駅  JR瀬高駅(鹿児島本線)


清水山の登山口 清水寺の仁王門と五百羅漢にアクセスする方法

~ JR瀬高駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(博多駅から瀬高駅まで)

JR博多駅から鹿児島本線(下り)に乗車し、瀬高駅で下車する。

 運賃は1,080円。

STEP2
(瀬高駅から清水寺まで)

瀬高駅から清水寺まで歩く。

瀬高駅から清水寺まで(トイレのある駐車場まで)の道順はこんな感じです(徒歩約1時間)


ワンポイントアドバイス

高速バス「ひのくに号」を利用してアクセスする場合

Step1
(博多駅から福岡空港まで)

地下鉄博多駅から福岡市営地下鉄空港線に乗車し、福岡空港で下車する
運賃は250円。

Step2
(福岡空港から瀬高まで)

福岡空港第一・第二(国内線)バスのりばから熊本行き高速バス「ひのくに号」に乗車し、瀬高で降車する。

運賃は1,500円。

高速バス「ひのくに号」には博多バスターミナルや天神バスセンターからも乗車可能ですが、博多BTおよび天神BC発着の「ひのくに号」は瀬高に停車しません。

福岡空港バス停(http://goo.gl/maps/kCbao)。

瀬高バス停(http://goo.gl/maps/oDfcT)。

 福岡空港から瀬高までの高速バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 福岡空港第一・第二(国内線)~瀬高 高速バス時刻表(※午前中到着の便のみ抜粋)
福岡AP発 06:30 07:25 08:20 08:50 09:10 09:50 10:10 10:50 11:10
瀬高着 07:25 08:17 09:12 09:45 10:02 10:45 11:02 11:45 12:02
 時刻表は西鉄グループのサイトで最新のものを確認してください。

Step3
(瀬高から清水寺まで)

瀬高バス停から清水寺まで歩く。

道順はこんな感じです。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス