スポンサーリンク

下ノ廊下の登山口 扇沢と黒部ダムへのアクセス方法※大阪発着

昭和の高度成長期を代表する建造物、黒部ダム。

黒部ダム(展望台上部より撮影)の画像ダム建設時に造られ、現在では高度感抜群の登山道として親しまれる下ノ廊下(水平歩道)の登山口としても親しまれています(※下ノ廊下の登山道開通は毎年9月中旬ごろから1か月程度です)。

(📷 展望台から見下ろす黒部ダム)

黒部ダムは富山駅と長野県の扇沢を結ぶ公共交通機関「立山黒部アルペンルート」上にありますので、富山県側と長野県側の双方からアクセスすることが可能です。

とはいっても、富山側からアクセスするより長野県の扇沢からアクセスする方が距離的に近いうえ費用も安くなりますので、北陸地方に住んでいる人を除いて、そのほとんどは扇沢方面からアプローチするのが普通です。

扇沢までのアクセスは、松本駅からJR在来線で信濃大町駅まで移動し、信濃大町駅から路線バスを利用するか、首都圏や大阪・京都方面から扇沢まで直接乗り入れてる高速バス「さわやか信州号」を利用するのが一般的。

福岡など西日本地区からアクセスする場合も、いったん大阪や東京まで飛行機や新幹線などで移動し、松本までの高速バスか”さわやか信州号”を利用するのが通常のアクセス手段となります。

そこで今回は、大阪をアクセス経由地として利用する場合を想定し、大阪方面から高速バスを利用して黒部ダムにアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、福岡市内から大阪までのアクセス方法はこちらのページをご覧ください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、東京(新宿)または名古屋経由で黒部ダムにアクセスする場合はこちらの記事を参考にしてください。
▶ 黒部ダム(下ノ廊下)と扇沢に東京・新宿からアクセスする方法
下ノ廊下の登山口 黒部ダムへのアクセス方法※名古屋発着

下ノ廊下 登山道整備状況の確認方法
ちなみに、下ノ廊下(旧日電歩道)の整備状況および開通時期など詳細は、阿曽原温泉小屋さんが運営する「阿曽原温泉小屋Webアルバム」のサイトで確認できます。
阿曽原温泉小屋Webアルバム
 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭😭😭😭
 山岳名 下ノ廊下、立山
 登山口名 黒部ダム
 最寄バス停 扇沢バス停(北アルプス交通(信濃大町~扇沢線)など
 最寄駅 黒部ダム駅(関西電力・関電トンネルトロリーバス)

スポンサーリンク

下ノ廊下の登山口 黒部ダムへのアクセス方法※大阪発着

~ 信濃大町経由で扇沢からトロリーバスに乗る ~

STEP1
(大阪・京都から扇沢まで)

(1)松本まで高速バスを利用しJRと路線バスを乗り継ぐ場合

Step1
(大阪市内から松本まで)

梅田の阪急三番街バスターミナルなどから阪急バス(アルピコ交通との共同運行)の運行する松本行き高速バスに乗車し、終点の松本バスターミナルで降車する。

※松本行き高速バスは、新大阪(新大阪阪急ビル(ホテルレム新大阪)1Fの阪急バス新大阪バスターミナル)・千里ニュータウン・千里中央・名神茨木・名神高槻・名神大山崎・京都駅前(京都新阪急ホテル前)・京都深草からも乗車可能です。

※ 運賃は大阪市内から乗車する場合は昼行便が5,400円~6,200円、夜行便が5,700円~6,500円、京都から乗車する場合は昼行便が4,900円~5,700円、夜行便が5,200円~6,000円(※運賃は運行日によって異なります)。

※高速バスの予約は→楽天トラベル(高速バス予約)から可能です。

阪急三番街バスターミナルの画像📷 阪急三番街バスターミナル(https://goo.gl/maps/12rKMbrK8kLMBGez8)。

 

 

新大阪阪急ビルバスターミナルの画像📷 新大阪阪急ビルバスターミナル(https://goo.gl/maps/riATaDtgELjF8Xuj9)。

 

 

千里ニュータウンバス停(https://goo.gl/maps/jfAQQXsrMWiR1e897)。
名神高槻バス停(https://goo.gl/maps/dVU9Ez9WXVm8aRTN7)。
名神大山崎バス停(https://goo.gl/maps/dViWfDprswsVQsF37)。
京都駅八条口バス停(https://goo.gl/maps/YE2aEa1s5Qce7M2e7)。
京都深草バス停(https://goo.gl/maps/kQt1kdW6mTsq5pqSA)。

⏰ 大阪、京都市内から松本バスターミナルまでの高速バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 中房温泉にアクセスする方法(穂高駅から定期バス)※大阪発着

Step2
(松本バスターミナルから松本駅まで)

松本バスターミナルから、すぐ向かい側にあるJR松本駅まで徒歩で移動する(徒歩3分)。

松本バスターミナルの画像📷 松本バスターミナル(https://goo.gl/maps/uUJeoVkRXTaX7rKj6)。

 

 

JR松本駅と駅前ロータリーの画像📷 松本駅(JR線・松本電鉄線)。

 

 

 

松本バスターミナルから松本駅までの道順はこんな感じです。

Step3
(松本駅から信濃大町駅まで)

松本駅からJR大糸線(下り)に乗車し、信濃大町駅で下車する。

※ 運賃は670円。

JR松本駅6番線(大糸線)の画像📷 松本駅6番線ホーム。

(※大糸線は6番線ホームから乗車します。)

 

JR信濃大町駅の画像📷 JR信濃大町駅。

 

 

 

Step4
(信濃大町から扇沢まで)

信濃大町駅前バス停から北アルプス交通(アルピコ交通との共同運行)の扇沢行き路線バスに乗車し、終点の扇沢で降車する。

※ 運賃は運賃は1,360円(※信濃大町駅から黒部ダムまでの乗り継ぎ運賃総額は2,900円)。

信濃大町駅バス停の画像📷 信濃大町駅前バス停(https://goo.gl/maps/7MkTcNUuU2uN3FxHA)。

※扇沢行き路線バスの切符うりばは駅出口を出て左側にあります。ちなみに扇沢行き路線バスの切符は駅の緑の窓口でも購入できます。

 

トロリーバスの扇沢駅と扇沢バス停(バスターミナル)の画像📷 扇沢バス停(https://goo.gl/maps/euS89hjUDykdj94h9)。

 

 

 

(2)扇沢まで「さわやか信州号」を利用する場合

梅田の阪急三番街バスターミナルまたは新大阪阪急ビル(ホテルレム新大阪)1Fの阪急バス新大阪バスターミナルからアルピコ交通の運行する路線バス「さわやか信州号」の「大阪・京都~白馬・栂池・扇沢線」に乗車し、扇沢(トロリーバス駅前)で降車する。

※ 運賃は8,400円(※復路は7,400円(※ただし復路は信濃大町駅乗車となります))。

※高速バスの予約は→楽天トラベル(高速バス予約)から可能です。

阪急三番街バスターミナルの画像📷 阪急三番街バスターミナル(https://goo.gl/maps/12rKMbrK8kLMBGez8)。

 

 

新大阪阪急ビルバスターミナルの画像📷 新大阪阪急ビルバスターミナル(https://goo.gl/maps/riATaDtgELjF8Xuj9)。

 

 

トロリーバスの扇沢駅と扇沢バス停(バスターミナル)の画像📷 扇沢バス停(https://goo.gl/maps/euS89hjUDykdj94h9)。

 

 

 

※「さわやか信州号」の扇沢バス停は降車専用です(大阪方面行きの「さわやか信州号」は扇沢には停車しません)。復路で「さわやか信州号(大阪白馬線)を利用する場合は、扇沢バス停から路線バスを利用して信濃大町駅まで移動し、信濃大町駅バス停から大阪方面行きの「さわやか信州号(大阪白馬線)」に乗車して下さい。

STEP2
(扇沢から黒部ダムまで)

トロリーバスの扇沢駅から関西電力の運行する関電トンネルトロリーバスに乗車し、黒部ダムで降車する。

※ 運賃は1,540円(※信濃大町駅から黒部ダムまでの乗り継ぎ運賃総額は2,900円)。

トロリーバス(扇沢~黒部ダム)の画像

📷 黒部ダム駅(https://goo.gl/maps/V92heiTBk7sffehF9)。

 

 

 

⏰ 大阪市内から黒部ダムまでの乗換時刻表を作りましたので参考にしてください(※信濃大町~黒部ダムの区間は高速バスとの乗り継ぎに相性の良い便のみ抜粋)。

 大阪・京都~扇沢~黒部ダム 乗継時刻表(※2019年版)
↓ さわやか ↓↓ 高速バス ↓
 阪急三番街22:3021:4008:0016:00
 新大阪駅22:3921:4908:0916:09
 京都駅八条口23:4523:05
 京都深草23:2208:5316:51
 松本BT06:2013:5021:45
JR在来線 ↓
 松本駅07:1514:1422:18
 信濃大町駅05:3808:1315:0623:11
路線バス ↓
 信濃大町駅◇07:10★09:0015:15
 扇沢◇07:50★09:4015:55
トロリーバス ↓
 扇沢◎◇08:30★10:0016:00
 黒部ダム◎◇08:46★10:1616:16
※:さわやか信州号は7/12~11/2の期間毎日運行
※:信濃大町~黒部ダム間は4/15~11/30の期間毎日運行
◇:4/15~11/4の期間は「信濃大町06:15発、黒部ダム07:46着」の便も利用可。
◎:4/20,27,28、5/2~5、8/10~14、9/14,21,22、10/5,12,13の期間は
「扇沢07:00発、黒部ダム07:16着」の便も利用可。
★:4/15~5/31及び7/13~8/31の毎日、9/1~11/4の土日祝は
「信濃大町08:30発、黒部ダム09:46着」の便も利用可。
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです。

 黒部ダム~扇沢~大阪・京都 乗継時刻表(※2019年版)
 トロリーバス
 黒部ダム13:0511:05◇16:35
 扇沢13:2111:21◇16:51
路線バス ↓
 扇沢13:3011:30◇17:05
 信濃大町駅14:0512:05◇17:40
さわやかJR在来線 ↓
 信濃大町駅14:2806:0413:0120:07
 松本駅06:5614:0120:59
高速バス
 松本BT07:1015:0022:30
 京都深草12:0719:5305:39
 京都駅八条口20:3005:50
 新大阪駅21:3512:5020:3606:59
 阪急三番街21:4512:5920:4507:08
※:さわやか信州号は7/14~11/4の期間毎日運行
※:信濃大町~黒部ダム間は4/15~11/30の期間毎日運行
◇:4/15~11/4の期間は「黒部ダム17:35発、信濃大町駅18:30着」の便も利用可。
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

蛇足

黒部ダムの観光放水について

黒部ダムの観光放水の動画はこちらです。

信濃大町駅周辺のキャンプ場について

扇沢行きのバスは夕方までの運行なので、夕方以降に信濃大町に到着するような場合は前泊が必要になりますが、信濃大町駅から一番近いキャンプ場は信濃大町駅より少し北にある木崎湖のキャンプ場となります。
木崎湖キャンプ場(1泊1,200円)と海ノ口キャンプ場(1泊800円)の2か所のキャンプ場があり、木崎湖キャンプ場は信濃木崎駅(信濃大町駅から2駅)が、海ノ口キャンプ場は海ノ口駅(信濃大町駅から4駅)が最寄駅となります。

JR信濃木崎駅の画像📷 信濃木崎駅。

 

 

JR海ノ口駅の画像📷 海ノ口駅。

ちなみに海ノ口駅は某アニメの巡礼地となっています。

 

 

室堂まで行く場合

室堂まで行く場合は、黒部ダムの奥にある黒部湖駅からケーブルカーに乗車し、黒部平で立山ロープウェイに乗り換えて、さらに大観峰でトロリーバスに乗り継ぎます。

※ ちなみに黒部ダムから室堂までの運賃総額は4,320円。

参考サイト

阪急バス
https://bus.hankyu.co.jp/

アクセス信州(アルピコグループの時刻表ポータルサイト)
http://www.alpico.co.jp/access/

北アルプス交通
https://kitaalps-kotsu.k-amenix.co.jp/

立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド|立山黒部貫光株式会社
https://www.alpen-route.com/

阿曽原温泉小屋
http://azohara.niikawa.com/

【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

北アルプスの登山口(長野県側)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!