スポンサーリンク

東條山の登山口 大住谷にアクセスする方法※小深バス停から歩く


千早赤阪村を北に見下ろす東條山(880m)。

東條山の登山道に続く大住谷林道金剛山地の前衛となる千早の里山です。

登山口は国道310号線沿いの小深から連続する滝の名所として知られる大住谷の林道を奥に入ったところあり、小深までは南海バスの路線バスも通じていることから公共交通機関を利用したアクセスも可能です。

 画像は大住谷林道の入口付近)

そこで今回は、東條山の登山口となる大住谷に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😥  😥
 山岳名 東條山
 登山口名 大住谷
 最寄バス停 小深バス停(南海バス・小深線)
 最寄駅 –


東條山の登山口 大住谷にアクセスする方法
※小深バス停から歩く

~ 河内長野駅前からバスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から河内長野駅まで)

大阪駅からJR環状線(西九条方面行き)に乗車し、新今宮駅で南海高野線に乗車し、河内長野駅で下車する。

 運賃はJR区間が180円、南海区間が490円。

南海電鉄の河内長野駅 南海電鉄の河内長野駅。

 

 

 

※上記の他に、地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車し、なんばで南海高野線に乗り換える方法などもあります。

 

STEP2
(河内長野駅前から小深まで)

河内長野駅前バス停(3番のりば)から南海バスの運行する「石見川」または「金剛山ロープウェイ前」行き路線バス(小深線)に乗車し、小深で降車する。

 運賃は410円。

南海電鉄の河内長野駅 河内長野駅前バス停(http://goo.gl/maps/ZrH9y)。

※3番のりばから乗車。

 

 

小深バス停(南海バス) 小深バス停(http://goo.gl/maps/YWSUd)。

 

 

 

 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※便数が多いため早朝の便のみ抜粋)。

 河内長野駅前~小深 路線バス時刻表(※2014年版より抜粋)
平日土日祝
河内長野駅前発06:5607:0307:5708:5709:5706:3006:4507:1507:3307:45
小深着07:2007:2508:2109:2110:2106:5407:0707:3707:5708:07
 時刻表は南海バスのサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです(※夕方の便のみ抜粋)。

 小深~河内長野駅前 路線バス時刻表(※2014年版より抜粋)
平日土日祝
小深発15:5916:5917:3417:4316:1716:4717:1518:0918:1519:34
河内長野駅前着16:2817:2918:0018:1316:4217:1217:4018:3718:4020:02
 時刻表は南海バスのサイトで最新のものを確認してください。

 

STEP3
(小深バス停から大住谷の登山道入口まで)

小深バス停から大住谷の登山道入口まで歩く。

小深バス停前にある金剛山方面に向かうT字路小深でバスを降車したら、バス停前のT字路を金剛山方面(千早赤阪方面)に進んでください。

 

 

 

大住谷林道の入口前バス停から500mほど歩き、鋭角に左カーブするところの手前で右側の林道に入ってください。

 

 

 

東條山の登山道に続く大住谷林道この林道が東條山の登山道に続く林道大住谷線となります。

 

 

 

小深バス停から大住谷の登山道入口までの道順はこんな感じです。

 


参考サイト

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/

南海バス
http://www.nankaibus.jp/

 


金剛山地の登山口
スポンサーリンク
登山口ねっと!をフォローする
スポンサーリンク
関連トピックス
スポンサーリンク
登山口ねっと!