中房温泉にアクセスする方法(穂高駅から定期バス)※大阪発着

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北アルプスの東側に位置する中房温泉。

中房温泉(燕岳登山口)の画像北アルプス表銀座コースの盟主、燕岳の登山基地としても親しまれる秘湯です。

 画像は中房温泉の燕岳登山口前にある山荘。奥に見える建物では入浴や食事を採ることが出来ます。なお、中房温泉のキャンプ場(テントサイト)はこのすぐ右下にあり、テントは予約無しでも張れます※受付は左の画像中央に見える登山口前の中房温泉の売店にあります(テント一張り500円ぐらいたったと思います))。

中房温泉から燕岳に登る合戦尾根ルートは大天井岳にも続くロングトレイルで、登山道の中間地点にある合戦小屋はスイカ(西瓜)が食べられることで有名です。

そんな中房温泉へのアクセスは、穂高駅から運行されている定期バス(夏山バス)を利用するのが一般的で、東京・名古屋・大阪といった主要都市からアクセスする場合は、高速バスを利用して松本まで移動し、松本駅でJR在来線に乗り換えて穂高駅から定期バスに乗るというのが定番の交通手段となるでしょう。

この点、福岡など西日本地域からアクセスする場合も同様で、いったん大阪や名古屋、東京といった3大都市圏を経由し、松本まで高速バスに乗車してアクセスするのが比較的費用を抑えられるアクセス方法と思われます。

これら経由地となる主要都市のうち、九州地方からアクセスする場合に中継地となることが一番多いのは大阪だと思われますので、今回は大坂(および京都)を起点とした中房温泉へのアクセス方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は大阪(および京都)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から大阪までのアクセスについてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、名古屋から中房温泉にアクセスする場合はこちらのページを
燕岳の登山口 中房温泉へのアクセス(穂高からバス)※名古屋発
また、東京からアクセスする場合はこちらのページを参考にしてください。
中房温泉(燕岳)に東京・新宿からバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥
 山岳名  燕岳、大天井岳、合戦尾根など
 登山口名  燕岳登山口、中坊温泉
 最寄バス停  中房温泉バス停(南安タクシー・中房温泉方面行き定期バス)
 最寄駅  -


中房温泉にアクセスする方法(穂高駅から定期バス)※大阪発着

~ 穂高駅から中房温泉行き定期バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(大阪・京都から松本まで)

梅田の阪急三番街バスターミナルなどから阪急バス(およびアルピコ交通)の運行する松本行き高速バスに乗車し、終点の松本バスターミナルで降車する。

※新大阪阪急ビル(ホテルレム新大阪)1Fの阪急バス新大阪バスターミナル・千里ニュータウン・千里中央・名神茨木・名神高槻・名神大山崎・京都駅前(京都新阪急ホテル前)・京都深草からも乗車することが可能です。

 運賃は梅田・新大阪から乗車の夜行便は5,900~6,700円(※早割の場合は5,310円)、昼行便は5,400~6,200円(※早割は4,860円)、京都から乗車の夜行便は5,400~6,200円(※早割は4,860円)、昼行便は4,900~5,700円(※早割は4,360円)。

阪急三番街バスターミナルの画像 阪急三番街バスターミナル(http://goo.gl/maps/awvO5)。

新大阪阪急ビルバスターミナルの画像 新大阪阪急ビルバスターミナル(http://goo.gl/maps/ZFhPF)。

千里ニュータウンバス停(http://goo.gl/maps/oJDBJ)。
千里中央バス停(http://goo.gl/maps/SzdI1)。
名神茨木バス停(http://goo.gl/maps/LH2IU)。
名神高槻バス停(http://goo.gl/maps/HeJt4)。
名神大山崎バス停(http://goo.gl/maps/zEow1)。
京都駅前(新阪急ホテル前)バス停(http://goo.gl/maps/0JpJ6)。
京都深草バス停(http://goo.gl/maps/bqYDC)。

松本バスターミナルの画像 松本バスターミナル(http://goo.gl/maps/mRYbE)。

 大阪および京都から松本バスターミナルまでの高速バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 大阪・京都~松本バスターミナル 高速バス時刻表(※2016年4月版)
往路 復路
 阪急三番街 22:00 08:00 16:00  松本BT 07:10 15:00 22:40
 新大阪 22:09 08:09 16:09  京都深草 12:07 19:53 05:46
 千里NT 22:20 08:20 16:20  京都駅前 05:57
 千里中央 22:30  名神大山崎 06:18
 名神茨木 22:42  名神高槻 06:28
 名神高槻 22:48  名神茨木 06:34
 名神大山崎 22:58  千里中央 06:46
 京都駅 23:20  千里NT 12:40 20:26 06:56
 京都深草 23:35 08:53 16:53  新大阪 12:50 20:36 07:06
 松本BT 06:20 13:50 21:46  阪急三番街 12:59 20:45 07:15
 時刻表は阪急バスまたはアルピコ交通のサイトで最新のものを確認してください。

STEP2
(松本バスターミナルから松本駅まで)

松本バスターミナルから、JR松本駅(松本電鉄松本駅)まで徒歩で移動する。

松本バスターミナルの画像  松本バスターミナル(http://goo.gl/maps/mRYbE)。

JR松本駅と駅前ロータリーの画像 松本駅(JRおよび松本電鉄)。

道順はこんな感じです。

STEP3
(松本駅から穂高駅まで)

松本駅からJR大糸線(下り)に乗車し、穂高駅で下車する。

 運賃は320円。

JR松本駅6番線(大糸線)の画像 松本駅6番線のりば。

※大糸線は6番線からの乗車となります。

STEP4
(穂高駅から中房温泉まで)

穂高駅バス停から南安タクシーの運行する中房温泉行き定期バスに乗車し、終点の中房温泉で降車する。

 運賃は1,700円。

穂高駅と穂高駅バス停の画像

 穂高駅と穂高駅バス停(http://goo.gl/maps/sSk6Q)。

 事前予約は不要です。満員の場合は増便されます。

中房温泉バス停の画像 中房温泉バス停(http://goo.gl/maps/E7aG2)。

 穂高駅から中房温泉までの定期バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 穂高~中房温泉 定期バス時刻表(※2016年版)
 ‐ A・B A・B・C A・B A・B
 穂高駅 05:10 06:40 08:00 10:55 12:45 14:45
 中房温泉 06:05 07:35 08:55 11:50 13:40 15:40
A:7/8~8/31、9/3,10,17,18,22~24、10/8,9に運行
B:5/20~22,27~29、6月の金土日、7/1~3、9月の日~金(※18,22,23を除く)、10月の8,9を除くすべての日、11/1~6,11~13,18~20に運行
C:5/16~19,23~26,30,31、6月の月~木、7/4~7に運行
 南安タクシーのサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 中房温泉~穂高駅 定期バス時刻表(※2016年版)
A・B A・B A・B・C A・B A・B
 中房温泉発 08:30 09:40 12:35 14:00 15:55
 穂高駅着 09:25 10:35 13:30 14:55 16:50
A:7/8~8/31、9/3,10,17,18,22~24、10/8,9に運行
B:5/20~22,27~29、6月の金土日、7/1~3、9月の日~金(※18,22,23を除く)、10月の8,9を除くすべての日、11/1~6,11~13,18~20に運行
C:5/16~19,23~26,30,31、6月の月~木、7/4~7に運行
 南安タクシーのサイトで最新のものを確認してください。


蛇足

「さわやか信州号」の「大阪~白馬・扇沢・安曇野線」を利用したアクセス方法について

2013年まではアルピコ交通の運行する高速バス「さわやか信州号」の「大阪白馬線」を利用して穂高まで移動するアクセス方法がありましたが、アルピコ交通に電話で問い合わせしたところ、さわやか信州号の「大阪白馬線」は2014年度の運行を見合わせることが決定しているそうです。

現状では運行再開の目途は立っておりませんが、今後復活する可能性も無きにしも非ずなので、念のため2013年までのさわやか信州号「大阪白馬線」を利用したアクセス方法も記載しておきます。

なお、新宿発着の「さわやか信州号(新宿~白馬・扇沢・安曇野線)」は例年どおり運行されています。

Step1
(大阪市内から安曇野穂高バス停まで)

梅田の阪急三番街バスターミナルまたは新大阪阪急ビル(ホテルレム新大阪)1Fの阪急バス新大阪バスターミナルからアルピコ交通の運行する路線バス「さわやか信州号」の「大阪白馬線」に乗車し、安曇野穂高(穂高神社前・穂高駅御舟会館前アルピコ交通バス停)で降車する。

Step2
(安曇野穂高バス停から穂高駅まで)

安曇野穂高バス停(穂高神社前・穂高駅御舟会館前アルピコ交通バス停)から穂高駅まで歩く(徒歩約10分)。

道順はこんな感じです。

穂高駅以降は前述のとおり、南安タクシーの運行する中房温泉行き定期バスに乗車します。


参考サイト

阪急バス
http://bus.hankyu.co.jp/

アクセス信州(アルピコグループの時刻表ポータルサイト)
http://www.alpico.co.jp/access/

ジョルダン
http://www.jorudan.co.jp/
※JRの発着時刻と運賃を検索することができます。

南安タクシー
http://nan-an.co.jp/
※中房温泉行時刻表→http://www.nan-an.co.jp/modules/bus/nakafusa/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス